TIPS

夏のお供のお供に…

取っ手がぺたんと折りたため、収納しやすいフラットなデザイン。カラーバリエーションは、ホワイト、ブラック、オレンジ、レッドの4種類

夏の飲み物の定番といえば、誰もが認めるはずのもの。それは麦茶です。今はパックを水に入れるだけの水だしでもなかなか美味しい麦茶が作れるけれど、きっちりと煮出した香ばしさには敵いません。でも、我が家にはやかんがひとつしかなく、作った麦茶が冷えるまでお湯を沸かすためのやかんがなくなってしまい……、いつもじゃないけれど、時々不便。「麦茶用にやかんを買おうかな」と思っていたところ、出会ったのが『フラットケトル』でした。

普通のやかんよりも薄べったく、取っ手が左右に開いて、折りたためるデザイン。取っ手が出っ張っていたり、丸い曲線となっているフタの周囲がぺたんと平らになるので、このまま冷蔵庫に入れられます。麦茶を作ったあと、常温まで冷ましたら、そのまま冷蔵庫へ。フラットケトルを手に入れてから、できた麦茶を移し替える手間もなく、麦茶用のポットを別に用意する必要がなくなりました。麦茶用ポットも汚れやすく、洗いにくいので、この手間がないのも楽ちんです。

ガス周りにふたつやかんが並ぶと邪魔だけれど、フラットケトルの定位置は冷蔵庫の中なので気になりません。ニオイや汚れがつきにくい琺瑯製なので、お手入れもラク。丸っこいデザインも出しっぱなしでも可愛い。夏のお供に、長く使いたいやかんです。 (撮影:石井幸久)

  • こちらは、取っ手を持ち上げた状態

  • 茶こしもついています

DATA

「フラットケトル」4725円(シービージャパン ※外部サイト TEL:03-5888-1051)

amazon.co.jpで買う

このページは2013年09月 2日時点の情報です

一人暮らし・簡単一汁三菜レシピ

河野 真希

暮らしスタイリスト・一人暮らしアドバイザー・料理家。自らの一人暮らし体験を元に取材や研究を重ね、各種メディアで情報を発信。料理や家事、インテリアなど、気持ちのいい暮らしを作る、はじめるためのライフスタイル提案を行う。

TOP