TIPS

「ケチではなくエコです」

飲み終わったら、くるくる丸めて小さく収納。容量は510ccです

熱中症で病院に運ばれた人が昨年の2倍というニュースを耳にしました。熱中症対策としてよく挙げられるのは、こまめに水分を取ること。節約やエコのためにも、マイ水筒で常に飲み物を持ち歩いているという人も多いことでしょう。でも、飲み終わった水筒って、とても邪魔だと思いませんか。

「ヴィヴ シリコンボトル」は飲み終わったらくるくると丸めて、畳める便利な水筒です。付属のリングで止めれば、すっきりコンパクトに収納できてしまいます。おまけに、冷凍も、電子レンジも、食洗機も使用OKという優れものです。夏は凍らせて持っていけば、昼ごろにはちょうどよく溶けていて飲み頃。冬になったらお茶を入れていって、ボトルのまま、電子レンジにかけて温め直すなんてこともできます。本体がとても軽くてかさばらないので、帰り道はとっても身軽。

無駄を省いたシンプルでポップなデザインで、爽やかなオレンジ・ピンク・ブルー・グリーンの4色展開です。飲み終わったペットボトルを再利用する人も多いけれど、ちょっとケチくさく見えてしまうことも。でも、こんなエコかつスマートな水筒なら、堂々と人前で見せびらかせますね。 (撮影:石井幸久)

DATA

「ヴィヴ シリコンボトル」各1260円(ワールド・クリエイト ※外部サイト TEL:03-5457-2900)

amazon.co.jpで買う

このページは2013年08月15日時点の情報です

一人暮らし・簡単一汁三菜レシピ

河野 真希

暮らしスタイリスト・一人暮らしアドバイザー・料理家。自らの一人暮らし体験を元に取材や研究を重ね、各種メディアで情報を発信。料理や家事、インテリアなど、気持ちのいい暮らしを作る、はじめるためのライフスタイル提案を行う。

TOP