TIPS

伯爵気分でほくそ笑む?

カリフォルニア杉を使った軸にはリブ模様が施され、削り跡まで“伯爵級”の美しい仕上がり

ドイツのファーバーカステル社は、現存する世界最古の筆記具メーカーで、創業者は家具職人でした。職人らしい創意工夫の精神は代々引き継がれ、円形の断面に比べて断然転がりにくい6角形の鉛筆を作ったのも、長さや太さの基準、HBなどの硬さなどを定めたのも、この会社。万年筆やボールペン、画材なども数多く作っていますが、やっぱり鉛筆が気になります。

ファーバーカステルの伯爵コレクションシリーズのひとつ「パーフェクトペンシル」は、木部の材質にこだわり、折れにくい芯を採用し、キャップ兼エクステンダーに鉛筆削りを一体化した、こだわりの消しゴム付き高級鉛筆。「書く」「消す」「削る」「携帯する」の全てに対応し、まさに「パーフェクト」な逸品。パーフェクトペンシルにもいくつかの種類があり、キャップなどの金属パーツにぴっかぴかのプラチナコーディングを施したタイプは、世界中の文房具好きマニア心を揺さぶる憧れの一本で、某航空会社の国際線機内販売でも注目を集めているアイテムです。

ちょっと太めの軸にはホールド性を高める立体的なストライプが刻まれ、外側から芯まで見事なブラック。プラチナコーディングで鉛筆を削るときには、何とも言えない贅沢感が味わえます。ギフトというよりは、自分自身が価値を分かって、使うときにほくそ笑むのがよいと思います。(撮影:石井幸久)

DATA

「ファーバーカステル伯爵コレクション パーフェクトペンシル」2万6250円(ファーバーカステル伯爵コレクション ※外部サイト TEL:03-5413-0300 )

このページは2013年08月30日時点の情報です

インテリアショップ

くろだ あきこ

訪れたインテリアショップは海外を含め300店超。素敵なショップを厳選してご紹介。

TOP