TIPS

コンセント争いに決着

同時に、AC電源1個と、USB2個に電気を供給できる優れもの。カフェはもちろん、オフィスでも便利

スターバックスを始めとするカフェは最近、ノマドワーカーな人たちで溢れています。繁華街のお店ともなれば、電源の確保も至難の技。何とかキープできたとしても、あまりに長く使い続けていると周囲や店員の視線が気になってきます。

そこで便利なのが、こんなUSBタップです。コンセント1口で、AC電源×1個、USB×2個が確保できるという優れもの。PCで作業しながら、ケータイとタブレットを充電するということも可能になります。コンセントが空いていない時は、既に使っている人にこのタップを経由してもらいつつ、USBを1つ献上するという交渉もできるかもしれません。コンセントが確保できた際も、必要のないAC電源やUSBを隣の人などに貸してしまえば、長時間電源を専有する罪悪感からも開放されます。

コンセントを2個口に増やせる良くあるタップでも構いませんし、ちょっとした便利アイテムを準備しておくだけで、外出先での作業がしやすくなります。自分に合う便利グッズを見つけ出して携帯してみてはいかがでしょう? 横の人に話しかける口実も作れるので、新たな出会いだって生まれるかもしれませんよ! (撮影:石井幸久)

DATA

「スイングUSBタップ RW98」オープン価格(デバイスネット ※外部サイト TEL:03-3266-5759)

amazon.co.jpで買う

このページは2013年09月 9日時点の情報です

メンズファッション

平 格彦

出版社 広告部および編集部を経て独立し、
メンズファッション誌を中心にエディターやライターなどとして活動。
ストリートからビジネスまで、幅広いメンズカジュアルを網羅する。
※リアルクローズをさり気なくセンスアップするポイントを紹介します…

TOP