TIPS

穀物が髪にイイ!

言われてみれば、髪の毛は頭皮という土壌に生える草のようなものかのかもしれません。なんだか髪が生き生きしてきそうですね

最近、担当している雑誌などでヘアケアの特集が続いたせいか、シャンプーがとても気になります。使用感や香りといったことはもちろん、使用されている界面活性剤や発泡剤などの成分まで入念にチェックしています。世の中にはたくさんのシャンプーがあって、その数だけ成分の組み合わせも存在するわけです。世界中の様々なものが原料になるのですが、近頃でおもしろいアプローチだな、と感心したのが、オーガニックコスメのパイオニア「ヴェレダ」。

そのキー成分がなんと「穀物」なんです。ダイエットの世界では、炭水化物を減らす傾向にあるのに、ちょっとおもしろいですね。まあ、食べるわけではないのですが……。閑話休題。このブランドはルドルフ・シュタイナーが提唱した「人智学」的植物観察に基づいて製品づくりを行っています。髪と穀物の類似性に着目し、ドライ・ダメージヘアには土から大量の水分を吸収し、保持する性質のオート麦を、そしてノーマルヘアには乾いた外気からでも身を守る黄金キビ(ミレ)を、さらにスカルプ用には頭皮の日々の変化の柔軟に対応する小麦を採用しています。シャンプーは3つに対し、コンディショナーは1つ。このようなシリーズ展開も興味深いですね。 (撮影:石井幸久)

DATA

「オーガニック シャンプー」(190ml)1995円(ドライ・ダメージヘア用・ノーマルヘア用・スカルプケア用 ※8月20日発売)(ヴェレダ ※外部サイト TEL:0120ー070601)

amazon.co.jpで買う

このページは2013年08月20日時点の情報です

メンズコスメ

藤村 岳

メンズコスメのエキスパートが男性が美しくなるためのノウハウをお伝えします。

TOP