TIPS

メガネの聖地、鯖江生まれのカフスです

世界に誇る鯖江の技術が光ります。耳かきや靴べら、カードケースなどアイテムも豊富

メガネフレームの国内シェア96%、世界シェアでも約20%を誇る福井県鯖江市。鯖江市は、中国産格安フレームに対抗するために、世界に誇る技術を武器に、生き残りをかけた変革に取り組んでいます。

今回ご紹介するitalate(イタラーテ)も、そのような取り組みの中から生まれたブランドのひとつ。材料のセルロースアセテートは、イタリアから輸入された綿花由来の肌にやさしい素材で、ベネチアンガラスのような色彩が持ち味です。「金具のないカフス」は、シート状に貼り合わされたアセテートをカフスの形に削り出したもの。デザインを担当したのは、イタリアのミラノを拠点に活動するデザイングループ whiteINQです。しかし、同じシートから同じ形状に削り出しても、まったく同じ色合いのものはつくれません。イタリアの感性と鯖江市で培われてきた職人技が融合した他にはない一品と言えるでしょう。

昨今、飾らないことをよしとする風潮もありますが、ときにはカフスで手元をさり気なくドレスアップしてみてはいかがでしょう。飾ることと飾らないことの狭間にある「粋」を見出すことにこそ、おしゃれの本質があるのではないでしょうか。(撮影:石井幸久)

  • レトロ感ある配色の「レトロブロック」(撮影:石井幸久)

  • 毎日のスーツファッションをセンスUP(撮影:石井幸久)

  • こちらは「モダンチェック」(撮影:石井幸久)

DATA

「【kisso × italate】cuffs」5400円(藤巻百貨店 ※外部サイト TEL:0120-070-623)

このページは2014年04月11日時点の情報です

カラーコーディネート

松本 英恵

パーソナルカラーや色彩心理をふまえたカラーコーディネートの解説やご提案、流行色の先読み&深読み、カラートレンドやカラーリサーチをふまえたカラーマーケティングの分析や色彩提案など、ご好評いただいています。デザインの手法を活用し、カラーやイメージの世界を、わかりやすく伝えることをモットーにしています。

TOP