TIPS

計量スプーンがない! そんな時はコレの出番

液体であれば1杯で約10cc、塩や砂糖といった固形の調味料であれば摺り切り1杯で大さじ2程度です

男性でも料理をする人がずいぶんと増えた昨今、料理を趣味にする人も多いと聞きます。とはいえ料理長というと男性の方が圧倒的に多いので、本来、女性にはない味覚やセンスが備わっているのかもしれません。もちろん、そこまでレベルが高くなくても、料理を楽しむのはとてもステキなこと。独特の味付けで豪快な男の料理は、なんとも言えない美味しさがありますよね。

一方で、繊細な味付けが必要な料理もあります。調味料の量が微妙に違うだけで、仕上がりが全然異なってしまうことも。そんなときには計量スプーンを使ってちゃんと計りたいのですが、そもそも計量スプーンがない!ってこともあるものです。そんなときに使えるのが「ペットボトルのふた」。実は、ペットボトルのふたは、約10ccなのです。ということは、大さじは15ccなのでペットボトルのふた1と1/2杯、小さじは5ccなので1/2杯分ということになりますね。

計量スプーンがないとしても、ペットボトルのふたであれば家庭にひとつはありますよね。目分量でない料理を作りたくなったら、まずはペットボトルのふたを探してみてください! (撮影:石井幸久)

このページは2014年11月21日時点の情報です

ネットオークション

川崎 さちえ

ネットオークション暦12年。NHK「あさイチ」や日テレ「あのニュースで得する人損する人」などに出演し、経験に基づいた実践型のオークションの魅力を伝えている。

TOP