TIPS

デスクにぜひ! ○○にも使える最強カレンダー

カレンダー×メモ用紙という嬉しいコンビ。忙しく働く人へのプレゼントにも喜ばれそう!

オフィスのデスク上にはメモ用紙は置いてありますか? 電話で受けた用件をササっと書き留めたり、忘れそうな連絡事項なども書き残しておいたりと、メモ用紙は何かと必要になるアイテムです。ですが、ただ「メモ用紙」としてデスクの上に置いておくよりもメモ以外の機能を兼ね備えていたら、ちょっと得した気分になりますよね。

そんなお得感のあるアイテムが「ななメガカレンダー」。その名の通り、カレンダーがプリントされているメモ用紙です。メモとカレンダーが一体化されていることに加え、メモ用紙が500枚とたっぷり使えるのも嬉しいポイント。

そして最大の特徴は、高度な技術を採用したことで、メモ用紙が最後の1枚になってもカレンダーがしっかり見えるということです。メモ用紙を使っていくと、側面に印刷されたカレンダーの部分も減っていくイメージがあるかと思いますが、これなら、メモ用紙を大量に消費する人でも安心。カレンダーを別に用意する必要もないので、デスク上が片付くところも有り難いところです。(撮影:石井幸久)

DATA

「ななメガカレンダー」1080円(大成美術印刷所 ※外部サイト TEL:03-3552-3711)

このページは2014年11月18日時点の情報です

肩こり・腰痛

檜垣 暁子

カイロプラクティック理学士・日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員。現在は、横浜市に治療室を開院し、日々、肩こりや腰痛を始めとする不調を訴える患者さんの診療に当たっています。読者の皆さんの肩こり・腰痛の緩和や予防に役立つよう、詳しい情報をお伝えしていきます。

TOP