TIPS

海外旅行のストレスを劇的に減らす超絶アプリ

インドネシア語、スウェーデン語、ハンガリー語、ロシア語ほか希少言語もカバーしている

GWに海外旅行に行く人もけっこう多いと思います。海外に行くとき、何が一番のネックかというと、やっぱり言葉の壁。何をするにも言葉をかわす必要があるので、ある程度の単語の意味は知っていた方が安心ですよね。とはいえ、あまり聞き慣れない単語が出てくることもしばしば。そこで使いたいのが、単語を瞬時に翻訳してくれるアプリ「Worldictionary Lite」(無料)です。

このアプリの最大の特徴は、単語をタイプしなくていいということ。長いスペルだと、途中で間違えてしまうこともあるし、いちいち入力するのも面倒。でも、このアプリならiPhoneのカメラをかざすだけでOK。撮影する必要もないのです。荷物を持っているときや混雑しているときに、スペルを入力することなくカメラに写すと瞬時に単語を翻訳してくれるという代物なのです。

対応する言葉は、英語、中国語(繁体字、簡体字)、フランス語、韓国語、ドイツ語、イタリア語など22カ国語の言語。これだけの言語で使えれば、世界中、どこに旅行に行っても大丈夫そうですね。検索結果は自動的に保存され自分だけの単語帳も生成されるので、海外旅行のパートナーとして使い続けたいです。(撮影:石井幸久)

DATA

Worldictionary Lite ※外部サイト

このページは2015年04月21日時点の情報です

ネットオークション

川崎 さちえ

ネットオークション暦12年。NHK「あさイチ」や日テレ「あのニュースで得する人損する人」などに出演し、経験に基づいた実践型のオークションの魅力を伝えている。

TOP