TIPS

“燻製醤油”で極上のTKGをいただく!

ちょっとお高めですが、少しずつ使えば長持ちしてくれます。この醤油をひとかけして、極上のTKGをご堪能ください!

食べるラー油、塩麹、ぽん酢ジュレなど、調味料業界にもトレンドがあります。そして2015年に大注目なのが「燻製醤油」です。

「燻製醤油」とは、その名の通り燻製の風味が付けてある醤油。ボトルを開けるだけでもふんわりと漂う、スモークの薫りがたまりません。鮭の刺身に付ければ、燻製の芳ばしさ、醤油の旨味がプラスされ、たちまち高級なスモークサーモン風の味わいになります。

そして是非お試しいただきたいのが、燻製醤油で作る「卵かけご飯」です。熱々のご飯の湯気に乗った燻製醤油の薫りが鼻孔をくすぐり、思わずツバをゴクリと飲んでしまいます。一気にかき込むのが惜しくなるような燻製醤油の卵かけご飯は、お酒との相性も抜群。ワイン、ビール、ウイスキーなど、燻製との相性が良いお酒はもちろん、醤油の風味のおかげで日本酒との相性も◎。

パスタに絡めたり、卵焼きに付けてみたり、焼肉のタレ代わりにするなど、その使い道はアイディア次第。シンプルな料理では主役級に、手の込んだ料理では名脇役になってくれる燻製醤油は、男の食卓に華やぎを持たせてくれる絶品調味料として大活躍してくれるでしょう。 (撮影:石井幸久)

DATA

「燻製醤油(フルボトル)」2060円(煙事 燻製工房 軽井沢 ※外部サイト TEL:0267-44-6100)

このページは2015年02月 4日時点の情報です

恋愛

相沢 あい

恋愛コラム二スト/コミュニケーションアドバイザー。早稲田大学人間科学部出身。高校生の時から執筆活動を開始。2004年にミスインターナショナル日本ファイナリスト選出を機に、芸能活動を始める。現在は、コラム執筆・インタビュー原稿作成などを行うライターや、広告やWEBの制作、レポーターとしても活動中。

TOP