TIPS

仕事がデキる人は「歩きスマホ」をしない!

歩きスマホはマナーの観点からもNG。移動中まで使わなくても……と思いつつ、つい歩きスマホしてしまう方は、この方法をぜひ実践してみてください

「歩きスマホ」をしていて、通行人とぶつかりそうになったり、逆にスマホを見ながら歩いている人とすれ違って「危ないな」って思ったこと、ありませんか? 仕事が忙しいときこそ、外出中の時間にメールチェックや情報収集すべくスマホを見たいところですが、実は仕事がデキるビジネスマンほど“歩きスマホをしない”という事実をご存知ですか?

それにはこんな理由があります。仕事ができる人は、普段から時間の使い方を意識しているからなのです。“時間を有効に使う“という意識が強いため、あらかじめスケジュールをきちんと決め、準備をしているのです。だから、歩いている時間を使ってまでスマホでメールチェックや情報収集をしなくてもいいように、ちゃんとコントロールできているのです。

歩きスマホをしている人の中には、SNSやゲームなどをしている人も少なくありません。“時間をコントロールする”という意識があれば、無駄な時間は減り、歩きスマホも減ることでしょう。脱・歩きスマホの手始めに、まずは日々のスケジュール管理をあらためてみてはいかがでしょうか?

このページは2014年12月16日時点の情報です

マーケティング

新井 庸志

株式会社アサツーディ・ケイにて国際的エレクトロニクス企業の日本・アジアパシフィックの総合ディレクター等経験後、外資系企業の広報関連コンサルティング事業のマネージャーに就任。起業後は企業への戦略立案、経営、PR、ソーシャルメディアまで、マーケティングに関するあらゆる側面からのサポートを提供している。

TOP