TIPS

実は安くないタクシー料金~シンガポール編

ガイドが乗ったのは朝の9時。まさか午前9時に追加料金があるなんて知りませんでした!

シンガポールでタクシーに乗ったときのことです。料金はメーター制、初乗り3シンガポールドル程度(約270円)で、安いと思っていたのですが、降りるときにメーターにある金額を払おうとすると、ドライバーが一言「No」。彼が指差す先を見ると、メーターの1.5倍もの別の料金表示が!

レシートを見ると、まず「ピークアワー」の加算で、6時~9時30分と18時~24時は25%アップ。さらに街の中心街から乗ると+3ドル、マリーナ・ベイ・サンズなど主要商業施設から乗ると+3ドル、ERPといって市内各所にあるゲートを通ると+1ドル。ほんの10ドル(約900円)だと思っていたのが、あっという間に15ドル(約1350円)くらいになってしまいます。急いでいないなら朝9時半以降に乗る、マリーナ・ベイ・サンズ前などは避けて別のタクシー乗り場に行くのがおすすめ。

ちなみに、シンガポールのタクシーは朝夕ひどく混んでいて、タクシー乗り場で1時間待ちということもあります。やっと来たタクシーに横からスッと乗るのは予約していた人。タクシーはSMSで予約するので、タクシー会社のSMS番号をいくつも持ち歩いているそうですよ。

このページは2014年12月 9日時点の情報です

トラベル英会話

足立 恵子

朝日JTB・交流文化塾で英会話を指導。語学学習、国際交流、異文化コミュニケーションに関する書籍や雑誌記事の編集、執筆も手がけている。

TOP