TIPS

ドライブデートで会話を盛り上げるコツ

車内はふたりの距離が近いからこそ、女性への配慮が大切です!

人目を気にせず「ふたりだけの空間」が持てるドライブデートは楽しいですが、ロングドライブとなれば話は別。会話が乏しくなれば、助手席の彼女は退屈してしまいます。

楽しいはずの時間がしらけてしまわないためには、事前に車内でかける音源を準備しておくこと。あなたの好きな曲ばかり揃えるのではなく、会話の糸口となるような曲をチョイスするのがポイントです。ベストなのは、彼女が十代の頃のヒットソング。懐かしさとともに「この歌が流行っていた頃、こういうことがあって……」と普段しないような話題で盛り上がるでしょう。歌うのが好きなら、あなたがリードして口ずさみ、ふたりで歌ってもいいですね。窓を閉めておけば、誰にも聞かれる心配はありません。

また、初めての長距離ドライブは、彼女も気を遣うもの。トイレや休憩のタイミングは、ドライバーであるあなたがリードして。サービスエリアの標識が見えたら「疲れてない?」、「喉乾かない?」と声をかけてあげましょう。マメな休憩は、あなたの安全運転にとっても不可欠。そのためにも時間に余裕を持ったスケジューリングを。

帰り道には、彼女が疲れたら寝てもいいように、静かなピアノやオルゴールの曲も用意しておくのも一案。「寝てていいよ」とひと声かけてあげるのも忘れずに。ただし、大事な彼女を助手席に乗せている以上、あなたは居眠り運転しないよう気をつけてくださいね。

このページは2014年07月23日時点の情報です

All About編集部

All About編集部が耳寄りな情報をお届けします。

TOP