TIPS

シャアのように生きるには……

トリコロールカラー配色は自由・平等・博愛の象徴。正義や理想を語りたいときに効果的 撮影:石井幸久

For M世代にはいまさらな話ですが『機動戦士ガンダム』は、「白い」ガンダムを正義の象徴として描きながら、復讐やロマンスを暗示するシャアの「赤とピンク」を対比させることで、物語に奥行きを与えています。今回は、そんなガンダムのイメージで、カラーコーディネートをしてはいかが?というお話。

ガンダムのトリコロールカラー配色は、フランス国旗が象徴する自由・平等・博愛のイメージ。正義や理想を語るときに取り入れたい色づかいです。一方、「赤い彗星」と呼ばれたシャアは、特注の真っ赤な軍服やピンクのノーマルスーツに身を包み、自信に満ちた振る舞いでアムロを翻弄します。ジオン軍の制服は、濁ったカーキ色なので、その存在がひと際、際立ちます。

注目は、やはりシャアですね。さまざまな制約の中で、自己主張したり、自由に振る舞いたいとき、シャアの色づかいを参考にしてみましょう。逆に自己主張したくないときは、ジオン軍の色づかいを取り入れてみましょう。不満や野心を覆い隠すカムフラージュの役割を果たしてくれます。これらの色を取り入れるとき、ガンダムのストーリーを思い浮かべれば、納得感も増すはず!?

このページは2012年04月10日時点の情報です

カラーコーディネート

松本 英恵

パーソナルカラー、色彩心理、カラートレンド(流行色)などをふまえたカラーコーディネートの提案、カラーマーケティングやカラー監修などを行っています。似合う色、売れる色をテーマにしたコラムや講演もご好評いただいています。著書に『人を動かす「色」の科学』(サイエンス・アイ新書)などがあります。

TOP