TIPS

フランス人には要注意!?

臭いという意思表示に見えるため、人と話すときに手やハンカチで鼻を覆うのもタブー。実際、日本人の友人がフランス人を激怒させたことも 撮影:石井幸久

春になると鼻がグズグズして、気になって仕方がないという方も多いと思います。フランスでも最近は、花粉症の人が増えてきました。ところで、フランスでは人前で鼻をかむことは、マナー違反ではありません。レストランなどでも、普通に鼻をかんでいる方を見かけます。むしろ、鼻をすする事の方が、お行儀が悪くて汚い行為なんです。なぜかと言うと、鼻をすする音はもちろん、鼻水がそのまま鼻に残ってるじゃないか!と、ちょっと不潔に思うそうです。

フランスで生活を始めた当初は、品の良さそうなマダムでさえも、お話中に普通に音をたてて鼻をかむので、えっーと思ったものですが、かく言う私も、今では普通に人前で鼻をかんでいます。さすがに、面と向って大きな音で鼻をかむのは気がひけますし、日本に帰国中は、うっかりかまないように気をつけていますが。

そうそう、ちなみに、くしゃみや咳をする時は、ひじの内側で口や鼻を覆います。手のひらで覆うフランス人も多くいますが、その後握手をする事もありますし、子供たちも学校では、ひじの内側で覆うように教えてもらっているようですよ。

このページは2013年03月13日時点の情報です

裁縫

ボネ 美恵

縫い物や編み物が得意な母の影響で、小学生の頃より人形や洋服などを作る。フランスで結婚し、現在は仕立て屋であった義母に様々な技術を習いながら、裁縫やハンドメイドの情報を発信。子供から大人まで楽しめる簡単な作品が人気を集めている。

TOP