TIPS

自己紹介で話したい小ネタ

意外と知らない、「早生まれ」の区切りの理由。初対面の相手と年齢の話をするとき、こんなコネタまで話せると、もっと話が盛り上がりそう 撮影:石井幸久

コミュニケーションをとる上で、年齢や学年が気になりますが、同い年でも「早生まれ」で学年が違うことがよくあります。1~3月生まれが「早生まれ」になるのは分かりますが、4月1日も「早生まれ」。つまり、同じ年の4月に生まれても、1日生まれは先輩で、2日生まれは後輩になってしまうのです。

「早生まれ」というのは1月1日~4月1日に生まれた人のことを指し、同年4月2日~12月31日生まれの人に対して就学年齢が1年早くなるので「早生まれ」と呼ばれます。でも、どうして3月31日で区切らないのでしょう?

その理由は、誕生日ではなく、満年齢で区切っているからです。「学校教育法」では、満6才になって初めて迎える4月1日に就学することになっていて、満年齢というのは誕生日の前日に満了するとされています。すると、4月1日生まれは3月31日に満6歳になるため、翌4月1日に就学する「早生まれ」になってしまうというわけ。学年の違いが何かと影響するので、早生まれのしくみを知っておくと役立つと思います。

このページは2013年03月22日時点の情報です

暮らしの歳時記

三浦 康子

和文化研究家、ライフコーディネーター。わかりやすい解説と洒落た提案が支持され、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌、ウェブ、講演、商品企画などで活躍中。様々な文化プロジェクトに携わり、子育て世代に「行事育」を提唱している。順天堂大学非常勤講師。著書、監修書多数。

TOP