特集

インターナショナルに活躍するビジネスマンにとって、スーパークールビズよりも本格ビジネススタイルこそが真のグローバルスタンダード。海外のお客様を迎えるのにポロシャツにサンダル姿はいただけない。夏のビジネススタイルは、リネンやモヘアなどの夏素材を選ぶのはもちろんのこと、カラーリングも涼しく見えるような工夫が必要だ。世間はノータイ推奨だが、ニットタイなどで胸元を涼しげに装うことはできる。スーツ内の蒸れを抑え、汗のニオイを防ぐような機能素材を積極的に取り入れるのもいい。では早速、この夏の「涼しくてお洒落な本格ビジネススタイル」をご紹介しよう。

写真:佐山順丸(CRACKER STUDIO) スタイリスト:川田真梨子 文:池田 保行(All About スーツガイド)

ドレステリアのスーツ7万2450円(ドレステリア 神南本店
TEL:03-5457-2431)、ニューヨーカーのシャツ9975円(ニューヨーカー
TEL:0120-17-0599)、タケオキクチのタイ1万1550円、チーフ4935円(ともにタケオキクチ
TEL:03-6324-2642)

この情報は2011年6月1日現在のものです。

TOP