特集

ブーツ、クルマと男性ならば見逃せない特集が続いているが、今回取り上げる腕時計も多くの男たちの琴線に触れるに違いない。この時期であれば、パートナーにさり気なくアピールするもよし、1年間がんばった自分へのご褒美として買うもよし。特集の大前提として、コストパフォーマンスに優れたアイテムを集めた。そのすべては、時計ジャーナリストの菅原氏のお墨付き。長く愛せるクラシックなデザインをはじめ、行動派を印象付けるスポーティや個性派にはうってつけのユニークなデザインにも注目していただきたい。

タイトル写真:佐山順丸(CRACKER STUDIO) 文:菅原 茂(「男の腕時計」ガイド)

菅原 茂

男の腕時計

菅原 茂

1980年代にファッション、ジュエリーの分野で雑誌編集に携わる 1990年代よりスイス時計の現地取材に積極的に取り組み、専門誌や一般誌に記事を多数発表。訳書に『ブレゲ 天才時計師の生涯と遺産』がある。 記事掲載媒体は、「アエラ」、「サライ」、「大人の高級腕時計」、「エンジン」、「クロノス」など男性誌を中心に活躍中。

このページは2011年12月7日時点の情報です

TOP