特集

ジャケットの袖口とシャツ袖のベストバランスは?

A 1~2cmぐらい覗かせる。

「最近はシャツをオーダーされる方が多く、きちんと袖口からシャツ袖を覗かせている方が増えました。しかし既成品(特にインポート)のシャツの場合、袖が長いものが多く、とくに腕の短い日本人は注意が必要です。シャツ袖はカフスの先端が親指の第一関節(手首のぐりぐりの部分)にかかるぐらいにして、ジャケットの袖丈は手を下に下ろしたときにシャツ袖が1~2cm覗くぐらいに設定します。たぶんみなさんが思ってるよりもずっと短いと思います。シャツ袖が長い場合は、アームバンドなどを活用しましょう」

このページは2013年10月9日時点の情報です

TOP