連載
メンズビューティライター・滝沢ヤス英のイチオシ

「アデノゲン 薬用スカルプトニック」――頭皮の悩みには毎日使える遊び心を!

写真:高橋宏樹   文:滝沢ヤス英

滝沢ヤス英

メンズヘア&ビューティ ガイド

滝沢ヤス英

メンズヘアの草分け的である雑誌『BiDaN』編集部から2000年にフリーに。『CHOKI CHOKI』『smart』『MonoMax』などのファッション誌でヘアスタイルやメンズスキンケアの企画を取材・執筆。『メンズヘアカタログ』『メンズヘアカタログ オシャレボウズ』『FINEBOYS別冊オシャレヘアカタログ』などのムック本も手掛ける。

■「”バチバチ”と弾ける使用感がたまらない!」

 

育毛や抜け毛予防のスカルプトニックがこんなにも多種類あり、どれを買ったらいいのか迷うときが来るなんて思ってもみなかった。それだけ髪を気にする男性が増えたということであり、それはとても喜ばしいことではある。

 

そんな群雄割拠なスカルプトニック商戦において、イチオシしたいのが資生堂の「アデノゲン 薬用スカルプトニック」だ。今回の内容は前提として、効き目がうんぬんということではない。効果には個人差があるため、ここでは話題の中心には置かない。本当にAGA(男性型脱毛症)に悩んでいる方なら専門医にかかるべきなのだ。

 

上記を踏まえたうえで、このアイテムの良いところを紹介すると、その使用感にある。細かい泡となって出てくるその中にはガスが含まれており、頭皮につけたあとに手のひらで押さえると、泡が弾けてバチバチと音がする。しかも、けっこう大きい音だ。「そんなバカな」「大げさだよ」と思うかもしれないが、本当なのだ。

 

しかも泡が弾けるとき、頭皮に刺激が伝わり、それがとても心地いい。音が消えたあとで頭皮マッサージをし、手を離すと、ポカポカとして血の巡りが良くなったような感覚となる。泡の中には、アデノシンという生体内服用成分が入っており、これが抜け毛予防や発毛促進など、髪の成長を後押しする。

 

画像:資生堂「アデノゲン 薬用スカルプトニック」

噴射するとまずパチパチと発砲する。本来は頭皮に頭皮に噴射し、さらに押し込むように手で押さえると頭皮と脳みそに響く破裂音がなんともクセになる

 

 

■「楽しんで続けられるものを選びたい」

 

さまざまな商品があるスカルプトニックなだけに、購入するには効果への信頼性だけでなく、プラスαの何かを求めてしまう。「アデノゲン 薬用スカルプトニック」の場合、それが泡の弾ける音なのだ。この効果音が、頭皮の内側にアデノシンが溶け込んでいくような想像を駆り立て、泡の心地良さを何倍にもする。

 

それどころか、耳の奥にも快感をもたらせ、また使ってみたいという不思議なワクワク感を与える。このアイテムは自分にとってはエンタメに近い。消費者を楽しませようとするメーカー側のサービス精神を感じる。使用していて、こんなユニークなスカルプトニックをほかには知らない。

 

また、商品の重大ポイントのひとつでもある匂いも、しっかりとシトラスグリーンの香りがついている。頭皮のニオイを打ち消すなど、いろいろな狙いがあるだろうだが、自分としては瞬間的にいい香りに包まれることで、ほっこりとした感覚に包まれる。

 

30歳を超えたら、将来のためにスカルプトニックを使用すべき。その場合、楽しんで続けられそうなものを選ぶのがいいのではないかと思う。それが自分にとっては「アデノゲン 薬用スカルプトニック」なのだ。

画像:資生堂「アデノゲン 薬用スカルプトニック」

とにかく体験しないことには、この快感は分からないのでとにかく試してみてほしい。資生堂のユーザーアンケートでも「これなら続けられそう」(90%)の結果が得られた自信作

 

 

DATA

資生堂アデノゲン 薬用スカルプトニック

参考価格:2376円

効果・効能:育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、病後・産後の脱毛、養毛

問い合わせ:資生堂お問い合わせ先

TEL:0120-81-4710

バナー:資生堂「アデノゲン 薬用スカルプトニック」 詳細はこちら

【滝沢ヤス英のイチオシアイテムをチェック】

≫≫≫テックスメックス「アイブロウ&フェイスシェーバー」――産毛を剃って若々しい顔色に!

≫≫≫バスクリン「きき湯」――シャワー派を風呂派に変えた楽しい新習慣

≫≫≫ジオソープ「ハンド&フレッシュ」――初めて「使ってみたい!」と思えたエシカルアイテム

 

 

>>> この連載のトップに戻る

 


 ▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中~

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

この情報は2018年8月22日現在のものです。

TOP