連載
クラフトビールの新潮流

愛飲家たちの味覚を変えた新しいビール

◆その一端しか知られていない。奥深いビールの魅力

 

■多彩なスタイルにこそ、クラフトビールの真髄がある

 

「一番絞り」や「スーパードライ」など、大手メーカーの造ってきたこれまでのビールと、クラフトビールは何が違うのだろうか。

 

「大手ビールメーカーが造る一般的なビールは、ビールの種類で言うと『ピルスナー』です。このようなビールの種類を表わす言葉が『ビアスタイル』。日本で主に飲まれているビアスタイルはわずか数種類ですが、実はビアスタイルには、材料や作り方、味わいの違いによって、約100種類あります。

 

ビアスタイルはさまざまで、フルーティな香りで苦みが少ない『ヴァイツェン』、柑橘系の爽やかな香りが特徴的な『アメリカンペールエール』、果実の香りがダイレクトに感じられる『フルーツビール』など、味のバラエティが多彩。これまでビールに苦手意識を持っていた人も、さまざまなバリエーションのなかから、必ず自分好みのビールが見つけられる楽しみがあるのが、クラフトビールなのです」

 

多彩な味わいのビールが飲めるようになり、一言にビールと言っても選択肢が抜群に広がった。そのため、ビール党からそうでない人まで、一緒に楽しめるようになったのだ。

 

画像:川野氏いわく「クラフトビールは炭酸圧が低いものが多く、炭酸が苦手な人でも飲みやすい」そうだ

川野氏いわく「クラフトビールは炭酸圧が低いものが多く、炭酸が苦手な人でも美味しく飲める」そうだ

 

 

■過去10年のマイナスを打破! 大手がクラフトビールにかける想い

 

「一般の認知はまだ低かったものの、クラフトビールは除々に広がりはじめ、2012〜2013年ごろは雑誌や新聞にも取り上げられるようになりました。

 

さらに2014年7月、キリンビールの『スプリングバレーブルワリー』の設立宣言をきっかけに、テレビなどでも取り上げられるようになり、クラフトビールというキーワードが一気に広まったんです」

 

「スプリングバレーブルワリー」プロジェクトによって、キリンビールは本格的にクラフトビール造りをスタートさせた。昨今、大手各社がクラフトビール造りに参入している背景には、どのような理由があるのだろうか。

 

「ここ10年間ビールの出荷量が下降していることに、危機感があるのでしょう。さまざまなスタイルがある奥深いビールの世界を知ってもらい、一般ユーザーにもいろいろなビールを飲んでもらって、ビールの魅力を再発見してもらうこと。それが、ビール業界全体を活性化させることだと考えてのことでしょう。それは、消費者にとっては、うれしいことですね」

 

 

■クラフトビールの躍進は始まったばかり

 

最近では、そのお店でしか飲めないオリジナルビールが発売されたり、地方でもクラフトビールのイベントが行われたり、全国レベルで浸透してきている。

 

「そうは言っても、日本のクラフトビールは、まだホップ・ステップ・ジャンプで言うとホップの段階です。やっとクラフトビールムーブメントが起こった、と言っても差し支えないでしょう。

 

ビール好きやマニアたちだけが飲んでいたのは、2010年ごろまで。一般的に認知され、飲まれるようになったのはこの5~6年なので、まだ始まったばかりですよ。

 

いま、町のパン屋さんのような小規模な醸造所が増えています。これらは近所のコミュニティとして楽しまれていて、そういった場がたくさん増えれば着実に定着していくのではないでしょうか。

 

それに、人間の舌って学習するんです。だから、一度クラフトビールの魅力を知ってしまうと、もう元に戻れない(笑)」

 

大手ビールメーカーの参入でクラフトビールの知名度が上がり、クラフトビールを楽しむ層が確実に増えてきた。ビール全体の売上の伸びにつながることも期待できる。一過性では終わらないクラフトビールの明るい未来が期待できそうだ。

 

画像:WIZ CRAFT BEERandFOOD

日本とアメリカの味、31種類のタップを楽しめる「WIZ」

 

今回、取材を行った東京・御茶ノ水「WIZ CRAFT BEER and FOOD」は、日本、アメリカ、ベルギーのビールを中心に取り揃えたビアバー。店内は明るくて広く、クラフトビール初心者でも温かく迎え入れてくれる雰囲気がある。豊富な種類のビールが常時飲むことができ、まずはバラエティの多さを味わいたいという人におすすめだ。

 

 

 

DATA

WIZ CRAFT BEER and FOOD

住所:東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス108

営業時間:ランチ 月~金/11:30~15:00、ディナー 月~金/17:00~23:00、土曜/11:30~23:00、日曜・祝日/11:30 ~22:00

TEL:03-6206-8805

URL:http://wiz-craft.com/

 

 

>> この連載のトップに戻る

 


▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

この情報は2017年11月1日現在のものです。

TOP