連載
天然か、それとも演出か? 谷桃子がスイッチを切る瞬間 vol.3

インタビューという体の飲み会で見えてきた、タニモモの私生活

――普通、タレントさんと一緒に仕事をした場合、現場がハケれば「お疲れさまです~」の一言で、にこやかにサヨナラするのが“お約束”だったりする。もちろん、マネージャーさんは常にベタ付きだし、連絡先交換なんてもってのほか(※名刺もタレントさん本人には渡さないのがギョーカイの不文律となっている)! タレントさんが異性であれば、なおさらガードも厳しくなる……のに、である。

 

この日、無事撮影とインタビューが終了したと同時に、なんと!! 桃子ちゃんみずから「飲みに行きた~い」と仰天発言!? しかも! マネージャーさんが、そんな彼女の“おねだり”を「僕は次がありますんで、連れてってやってください」と快諾!

 

ってなわけで、ここからは「居酒屋」を舞台に、人気グラビアタレントである谷桃子の本音探り対談・第2ラウンドの鐘が鳴った!

 

◆独り飲み、居酒屋、日本酒

 

谷桃子(以下、タニモモ):ひと仕事終えて、ちょうど軽く飲みに行こうかな、って思ってたんですよー(笑)。

 

──マジ、いいんですか? 初対面のタレントさんと、こうやって初日からいきなり、それもマネージャーさん抜きで飲みに行くことなんて、今まで一度もなかったんですけど……。

 

タニモモ:え、なんかマズいことでもあるんですか? べつに男の人と二人っきりでもないし(※メンバーはライター♂・編集者♂・編集者♀・カメラマン♂の4人)、『All About』サンって真面目な会社なんですよね?

 

──いや、会社がしっかりしていても、そこで働いているヒトすべてがしっかりしているとは限らないわけで……(笑)。

 

タニモモ:そんな~っ! 全然ヘーキですよ~。

 

──家では飲まないの? タレントさんって、外で飲んだらファンの人たちとかに見つかったりして、何かと面倒くさそうじゃないですか。ゆえに、“宅飲み”ばっかしているイメージがありますが……?

 

タニモモ:飲むなら絶対に外! 家では缶チューハイ一杯くらい?

画像:2枚目

インタビューの言葉通り、サワーもそこそこにすぐに日本酒へシフト。お猪口をクピクピ傾ける男前なピッチに思わずグっときます

 

──好きなお酒は?

 

タニモモ:日本酒が大好きです。焼酎もほかのモノで割ったら飲めるんですけど、ロックで飲むと次の日二日酔いになりやすくて……。

 

──普通、日本酒のほうが二日酔いになりやすいんだけどね?

 

タニモモ:焼酎はカラダとの相性があまり良くないんでしょうね。そーいうのって人それぞれだったりすると思いません? 赤ワインはすぐヤラれちゃう……みたいな。

 

──飲んだら食べないヒト?

 

タニモモ:いや、私は食べながらじゃないと絶対に飲めないです。日本酒だったら塩辛だとか、焼き鳥だとか……。

 

──でも、グラビアの仕事してるんだから、炭水化物は抑えてたりするんでしょ?

 

タニモモ:それがですねー、最終的にはかならず食べちゃうんですよ(笑)。撮影が近づいてきたら、食べるモノというよりは食べる量を気をつけるようにしています。炭水化物も量を減らすだけで食べてますし。あとは運動ですね。ヨガをやってるんで、そのボリュームを増やします。無理なことをすればストレスが溜まるだけなので。

 

──わざわざ外まで飲みに行っちゃう理由は?

 

タニモモ:たぶん、お酒そのものより、その場の空気感が好きなのかも? 私、とても感覚的な人間なので「空気」がすべてなんです。座る席も断然カウンター派! 大人数で飲むのはあんまり好きじゃない。

 

 

>>タニモモは「酔わせてどうにかできる子」ではない?

画像:スマートフォンはそのまま“下”へスクロール

TOP