連載
天然か、それとも演出か?

谷桃子がスイッチを切る瞬間 vol.3

今なお、全開で破天荒なぶっちゃけキャラをあらゆるメディアで炸裂し続けるモンスター・グラビアタレント「タニモモ」こと谷桃子の内面に迫る独白インタビュー第3弾!

 

今回はインタビューの場所を「居酒屋」へとシフト。日ごろ独り飲みをするという谷桃子。アルコールの力を借りつつ、「タニモモ」の素顔に迫る旅は続く。

 

写真:高橋宏樹   スタイリング:北川幸江   ヘアメイク:森下奈央子   文:山田ゴメス   撮影協力:お茶の子菜々(住所:東京都渋谷区恵比寿1-4-5-2F、TEL:03-5789-3749、「恵比寿新聞」内の店舗紹介ページ

 

>>居酒屋で、タニモモを囲んでの詮索タイム

谷桃子

グラビアタレント、タレント

谷桃子

1984年茨城県生まれ。血液型A型。T160・B85W58H88。愛称は「たにもも」。上京後、東京・築地の料亭に就職する。ある日の休日、遊びに来ていた表参道で道に迷っているところをスカウトされ、芸能界入り。2007年には日本テレビが毎年選出する「日テレジェニック」のメンバーに選ばれる。現在はグラビア、バラエティ、女優業ほか、あらゆるジャンルで幅広く活躍中。
◆オフィシャルブログ:『なんでだし?』
◆インスタグラム:https://www.instagram.com/momoko5999/

画像:スマートフォンはそのまま“下”へスクロール

TOP