連載
ビジネスマンたちよ、ワイルドサイドを歩け

ドン小西、人生死ぬまで修行だよ……「粋」な男を目指して自分を磨け! vol.5 【最終回】

■後出しじゃんけんで勝とうとする奴は最悪

 

一番最悪なのは「どうすればドンさんのように成功できるんですか?」って聞いてくるヤツ。「とりあえずこの人の真似をしておけば、なんとかなるんじゃないか?」って安易な発想をすること自体が終わってる

 

「成功するためのマニュアル」なんて後出しじゃんけんでしかないんだよ。結果として、たまたま他人が「あの人は成功している」と勝手にイメージしちゃっているだけで、そもそも本人自身が「成功している」とは感じていないかもしれない。

 

少なくとも僕はまだまだ自分のことを「発展途上」だと思っているから、万が一「成功のマニュアル」ってモノが本当にこの世に存在するんだったら、こっちが聞きたいね(笑)。結局は「自分で考えろ!」ってことなんだよ。

 

じゃあ、ドン小西に好かれるにはどうすればいいかって?

 

何かにあやかろうとしない人・純粋な人・見栄をはらない人・努力する人・人生に問題意識を持ち続けている人……そういう自分の「粋」に対して、きちっと向き合っている人間には僕も目一杯の愛情を注ぐし、少しでもその彼・彼女のことを理解しようと努力もする。

 

僕は、毎年もらった名刺を数百枚は処理しちゃうんだけど、名刺を捨てられたくないなら、とにかく「粋」な人間になれ!

 

年齢は関係ない。僕より10歳も20歳も若くても尊敬できる人はいっぱいいるよ。そして、僕が興味を持てる人と出会ったら、その人の足りない部分に関しては協力してやろう、教えてやろうと一生懸命になっちゃう。

 

だって、悩んで、もがいている人って可能性を感じるし、他人からすぐ影響を受けてしまうようなミーハーじゃないから……そんな人間が僕は好き。さらに、僕が本当に好きになったら、相手も必ず僕のことを好きになってくれる。いったん好きになっちゃえば、僕はものすごくおせっかいだからね。ちょっと、鬱陶しいかもしれないよ(笑)。

 

>> この連載のトップに戻る

 


▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

この情報は2016年7月20日現在のものです。

TOP