連載
新年に手に入れたい“育ちの良い”財布10選~クラフト編~

005:forme|伝統とセンスが融合した人気モノ

感度の高いセレクトショップで取り扱われ、徐々に知名度を上げてきているブランド、それが「フォルメ」である。2009年のブランド設立以来、一貫しているのはデザイナーの小島明洋氏自身が木型、パターン、構造を設計し、浅草を中心とする熟練の靴職人たちとともに作り上げるということ。

 

そのデザインと履き心地の良さで、男女を問わず人気の靴を生み出している「forme」(フォルメ)。そのもうひとつの人気アイテムが2011年からの発売されている長財布だ。

 

表にはブライドルレザーを、内側にはホースレザーを使用。表側のフラップを開けると、3つのポケットとフラップ付き小銭入れという構成になっている。金具類はフラップを留める真鍮製のギボシのみという潔さで、革質の良さやその本質がより強く伝わってくる。

 

ステッチは一般的な財布よりも細い糸を使用して細かなピッチで縫い上げ、コバ面には染料を使うことでギラギラ感を抑えた自然な風合いを求めた。これらにより、小島氏自身が好むヴィンテージ革小物の風合いが再現されている。

 

 

DATA

【左】ブライドルレザーロングウォレット(ブラック)

【右】ブライドルレザーロングウォレット(ウォルナット)

価格:各3万2400円(税込)

サイズ:19×11×2.5cm

 

問い合わせ先:Forme leather & shoes

TEL:03-6240-6558

UEL:http://www.formeofficial.com/

バナー:海外ハイブランドの財布5選

この情報は2017年1月18日現在のものです。

TOP