連載
メンズビューティの是非を問う! 「キールズ」の場合 04/04

スキンケアを敬遠するな! デキる男はストラックアウトも得意!?

▲キールズの各店舗に必ず置いてある人骨の標本「ミスターボーンズ」とともに、編集部の無茶なポージングにも笑顔で答えてくれた田口さん。キールズの創業時から続く想い、「たくさんの発見やワクワクを持って帰ってもらいたい」ということを編集部に身をもって教えてくれた

 

 

■成功を収めたキールズの施策「デキる男検定」

 

少しでもイケてるオヤジを増やすべく、キールズではさまざまな店頭プロモーションが展開されている。そのひとつがキールズ原宿店で行われた「デキる男検定」。

 

「『デキる男検定』は、来店された男性に楽しんでもらえるよう、サンプリングに遊びの要素をプラスしたもの。一次試験の知識問題にパスすると、二次試験のストラックアウトに進めます。点数に応じてもらえる商品が変わり、高得点の方にはビッグな商品をプレゼント。多くの男性に好評でした」

 

たくさんの発見やワクワクを持って帰ってもらいたい。そんな165年前の創業時から続く想いから生まれた、「キールズ」らしい施策だ。

画像:2枚目

▲「キールズ AGD エイジケア セラム」は1回につき1~2プッシュが適量。イケてるオヤジを目指してぜひとも実践してほしい

 

 

■スキンケアはやるべきこと、ではなく、人生を楽しむ手段

 

男性が美容に取り組むことに、メリットはあってもデメリットは見当たらない。なぜ日本人男性になかなか浸透しないのだろうか。

 

「“スキンケア=デキる男の習慣”という方程式がイメージできていないせいではないでしょうか。企業のトップや仕事で輝いている人は、ヨレヨレのシャツなんて着てませんよね。そういう人はたいてい、肌にハリがありツヤツヤとしています。

 

つまり、デキる男はシャツにアイロンをかけるように、肌にもアイロンをかけているということ。人から見られていることを意識することで、清潔感や好印象、魅力につながるものなんです。スキンケアは人生を充実させる重要なツール。これなくして、仕事もプライベートも充実したイケてる男にはなれません!」

 

●●●

 

「この化粧品を使う意味はあるのか?」「金額と見合った効果があるのか?」

 

そんな頭でっかちな考えに捉われていては、いつまでたってもイケてる男にはなれない。モテたい、若く見られたい、デキる男に見られたい。そんな欲望のままに、気軽にスキンケアを手に取った男が人生の勝ち組だ。どんよりくすんでくたびれた顔の男に、一体誰が重要な仕事を任せるのか。この世界のどこに脂テカテカの清潔感のない男に寄り添いたいと思う女がいると思うか。

 

答えは言わずもがな。少しでも心に響いたら、意識を一歩前に進めよう。

 

撮影:山田英博 文:坂井七緒美

 

 

DATA

「キールズ AGD エイジケア セラム」※2016年9月16日(金)新発売

価格:7452円(税込)

容量:75ml

 

「キールズ AGD エイジケア クリーム」※2016年9月16日(金)新発売

価格:6156円(税込)

容量:50ml

 

「キールズ AGD エイジケア アイクリーム」※2016年9月16日(金)新発売

価格:4644円(税込)

容量:14ml

 

問い合わせ先:KIEHL’S SINCE 1851(キールズ)

TEL:03-6911-8562

公式サイト:http://www.kiehls.jp/

 

 

【関連記事】

なぜ男もスキンケアが必要なのか? 中の人に聞いてみた!

美容のプロに聞く。「香水」はビジネスマンのマストアイテムなのか?

顔のメンテを怠るな! 40男がハマる「肌の落とし穴」とは

 


▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

この情報は2016年8月24日現在のものです。

TOP