連載
アイウェアこそが印象をカタチづくる

オンの顔に、それぞれのレイバン

「RX5345D」/1万9440円

 

 

オフィスでのデスクワーク、大事な取引先との打ち合わせ、はたまた自宅でのくつろぎタイムなど、どんなシチュエーションにもフィットするレイバン オプティカル。それでいて、個性がキラリ光るのが嬉しいところ。どのフレームも、「週7でかけられるオシャレ眼鏡」という稀有なアイテムなのだ。

 

画像:レイバン クラブマスター「RB5154」/25920円

クラブマスター「RX5154」/2万5920円

 

 

だからといって、壊れるまでこの一本でOKというのはつまらない。繰り返しになってしまうが、眼鏡はファッションを変えるよりも効果的に、あなたの印象を変えてくれる。それは他人から見られるイメージというだけでなく、鏡に映る自分の姿を見て気分がアップすることだってあるのだ。靴やバッグといった小物類を、行く場所や目的に合わせて変えるように、眼鏡もその日のスタイルで変化をつける。そんなちょっとした遊び心があなた自身を大きく変えていき、ひいては他人からの嬉しい評価へとつながっていく。

画像:レイバン 「RB7073」(LIGHT-RAY)/19440円

「RX7073」(LIGHT-RAY)/2万8080円

 

 

眼鏡で自分のやる気をコントロールする、そんないまどきの男前を目指すならフレームは複数本持っておきたい。それは、まだ知らない新しい自分に出会うための近道でもあるのだ。

 

写真:高橋宏樹   文:富山英三郎

 

DATA

「レイバン オプティカル」
問い合わせ先:ミラリ ジャパン
TEL:03-5428-1030
商品の詳細はこちら:レイバン オプティカル

 


 

▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

 

この情報は2016年2月12日現在のものです。

TOP