連載
Urban Outdoor Catalog vol.38

夏を快適に過ごすための機能性アウトドアパンツ〈2018SS〉

アウトドアブランドのカジュアル化がますます勢いを増し、高スペックなハイエンドモデルと同様に、多くのブランドが普段使いからビジネスシーンまで対応できるジャケットやパンツを次々とリリースしている。

 

今回は夏でも快適に履きこなせるパンツをご紹介。日常にも機能性を取り入れたい”アウトドアゴコロ”をくすぐるアイテムをセレクトした。

 

 

撮影:吉岡教雄 文:富山英三郎 スタイリング:近澤雅一

 

 

≫≫≫WILD THINGS┃2WAY THINGS PANTS

≫≫≫TEÄTORA┃TEATORA Wallet Pants packable

≫≫≫THE NORTH FACE purple label┃65/35 Berkeley Pants

≫≫≫GOLDWIN┃REGULAR EASY TROUSERS

≫≫≫alk phenix┃crank pants/karu stretch

≫≫≫Columbia black label┃Dead Pines Pant

≫≫≫Snow Peak┃FR Pants

≫≫≫narifuri┃FREE Motion Pants

 

ジャケット編は≫≫≫コチラ

シャツ編は≫≫≫コチラ

 

>>> WILD THINGS┃2WAY THINGS PANTS

ストレッチ素材を使ったモデルが登場

画像:WILDTHING┃2WAY THINGS PANTS

■どんな姿勢でもラクに過ごせる

 

裾に向かってテーパードしたフォルムが特徴の「WILD THINGS(ワイルドシングス)」を代表する「シングスパンツ」。そんな定番品から、ストレッチ素材を用いたモデルが登場。

 

生地感はコットンライクでどんなスタイルにも合わせやすく、薄手なので夏場でも快適に履くことができる。独自のウェービングベルトは片手で簡単に調整でき、取り外しも可能。

 

また、原点はクライミングパンツであるため、股下にはガゼットクロッチを装備している。このギミックにより、開脚がしやすく動きやすい。あぐらをかいてもラクチンなほどだ。それでいてTシャツからシャツまで幅広くマッチし、チノパン感覚で使える便利な一本。

 

画像:WILDTHING┃2WAY THINGS PANTS

フラップ付きのファスナーポケットを装備

画像:WILDTHING┃2WAY THINGS PANTS

ストレッチ素材なので動きやすくてラクチ

 

 

DATA

WILD THINGS┃2WAY THINGS PANTS

価格:1万4040円(税込)

サイズ:S、M、L

カラー:グレー、ベージュ、ブラック

素材:ナイロン/71% 綿/26% ポリウレタン/3%

問い合わせ:インス

TEL:0120-900-736

URL:https://wildthings.jp/store/products/detail/70

 

 

 

Next≫≫≫TEÄTORA┃旅に持っていきたいパッカルブル仕様

 

 

〈Amzonギフト券が当たる!最終頁で読者アンケートを実施中!!〉

 

 

近澤一雅

スタイリスト

近澤一雅

アウトドアスタイリスト。モノ情報誌から山岳系専門誌まで、アウトドアにまつわるスタイルやギアを幅広く紹介。最近は、長く遠ざかっていたバス釣りを再開したいと思っているところ。アウトドア以外では、野球と卓球に情熱を傾ける。好きな言葉は「代打、八木」。

 

 

画像:スマートフォンはそのまま“下”へスクロール

TOP