連載
002 >>> STANLEY|VACUUM COFFEE STSTEM 0.5L

毎朝のルーティンを再現しよう

オーバースペックでも使い続けることで愛着を生む

最近では多くのお店でも見かけるようになった「STANLEY」は、1913年アメリカ生まれ。100年を越える時を経て、現代の魔法瓶のトップメーカーになる基礎を確立し、「確かなもの、本物は時代に関係なく愛用され続ける」というポリシーのもと、昔と変わらぬモノづくりのスタンスを貫いている。

 

本連載、第2回の「Classic Vacuum Camp Mug」に続き、今回は「VACUUM COFFEE STSTEM 0.5L」を紹介したい。コーヒー好きなキャンパーにとって、この上ない機能性は、絶大な人気と一生モノとして使える安心感を兼ね備えている。

 

毎朝、自宅で挽きたてのコーヒーを飲んで出勤するビジネスマンなら、出張先で重要なプレゼンテーションがある朝もそのルーティンをキープしたいはず。「VACUUM COFFEE STSTEM 0.5L」があれば、場所を問わずいつもの一杯でくつろげるわけだ。

 

2つのマグとコーヒー豆の収納ケースがボトルとセットされており、ボトル自体が「STANLEY」のお家芸である真空断熱構造により高い保温・保冷力も備えているため、お湯やコーヒーの保温もできるようになっている。お湯を保温して持ち歩きフレンチプレスもできるので、どこでも抽出したてのいつものコーヒーを飲むことができる。少々オーバースペックかもしれないが、使い続けるほどに愛着が沸き、出張に欠かせない相棒になってくれるはずだ。

 

003/005 >>> ORTLIEB|超軽量ナイロンのコンプレッションドライバッグ

DATA

STANLEY|VACUUM COFFEE STSTEM 0.5L

価格:8100円

サイズ:285×104mm

容量:0.5L

重さ:750g

保温力目安:78度以上6時間。44度以上24時間

保冷力目安:6度以下6時間

問い合わせ:STANLEY(株式会社ビッグウイング)

TEL:06-6167-3005

URL:http://www.bigwing.co.jp/ ※外部リンク

平 健一

スタイリスト

平 健一

スタイリスト。ひと月のうち自宅のベッドよりも寝袋で寝ることが多いというほどの生粋のキャンパー。『GO OUT』『HUNT』『POPEYE』など紙媒体やwebマガジン、カタログ、広告、アーティストのスタイリングなど幅広く活躍し、インテリアやフードコーディネートなどのディレクションも手掛ける。最近では車メーカーのイベントなどにもその活躍の場を広げている。間違いなく現在のアウトドアシーンを牽引する一人。アウトドアwebマガジン「ROOP」でブログを執筆中。

この情報は2015年7月29日現在のものです。

003/005 >>> ORTLIEB|超軽量ナイロンのコンプレッションドライバッグ

TOP