連載
あの人が熱く語る! オレ流“叱り方”

昭和スタイルで何が悪い?
叱れる大人・阿部祐二の言霊を聞け!

部下を叱れない大人が増えている。嫌われたくない、世代間ギャップ、叱られた経験が乏しい……要因は様々だが、働き盛りのビジネスマンの多くが「叱れないこと」を解決できないまま、そのストレスを抱え続けている。

 

そこで「For M」は、各界で活躍中の著名人に「叱り方」をテーマとするインタビューを敢行。成功者・人格者ならではの“哲学”を通じて「叱ること」の意味やその必要性、アプローチ方法を学んでもらいたい!

● ● ●

連載第1回目にご登場いただくのは、朝の情報バラエティ番組『スッキリ!!』のリポーターとしてお馴染みの阿部祐二さん。「加藤さん、事件です」が口癖で、刑事さながら、あらゆる難事件へと果敢に挑む“熱いオジサン”は、オンエアの裏側でもキャラがブレることなく、熱かった!

 

写真:貴田茂和   文:山田ゴメス

 

>>相手に「ありがとうございます」と言わせなければ負け!

阿部 祐二

リポーター

阿部 祐二

1958年、東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。大学時代にモデルとしてデビューし、俳優に。その後、「記者になりたい」という初志を貫徹し、リポーターに転身。現在は『スッキリ!!』(日本テレビ系)の看板リポーターとして、事件の解決と筋トレに全力を注ぎ、日本全国、ときには世界中を日々駆け回っている。芸能・取材活動のかたわら、プロの家庭教師として教え子を数々の有名校へ進学させた実績も持つ。

この情報は2015年3月19日現在のものです。

TOP