連載
小銭で買えるシアワセ「GOOD DESIGN小物」vol.7

まるで板のように堅い! 「パスコ」の紙製ペンケース

ペーパーボードという素材をご存知だろうか。紙で作られた板で、段ボールなどを芯材とし、その両面にさらに固い紙を貼って作られている。そのペーパーボードのチャンピオンのような紙に「パスコ」という特殊紙がある。古紙やフレッシュパルプを原料にした堅い紙で、靴の中底に30年以上使われていた実績もある、本当に板のような質感の紙だ。

 

硬質であるがゆえにトランクなどにも使われているのだが、その「パスコ」で作ったペンケースが実にいい仕事をしている。シンプルな箱型のデザインだが、それが「パスコ」の堅牢性をそのまま表しているようで、まるで小さな“コンテナ”のようにも見える。そこにシックな色合い、マットな質感の塗装を施すことで、コンテナっぽさはさらに強調される。


その形状は、沢山の筆記具を詰め込みたいと自然に思わせてくれるカタチをしている。そして期待通り、なかの筆記具や文具を外部の衝撃からしっかりと守ってくれる。紙製でありながらペンケースとしての機能は十二分で、オーバースペックと言っても過言ではない。

 

もちろん紙だから軽くて、その収納力のわりに持ち歩きやすいのも嬉しい。さらに、水に強い表面加工まで施されいる。一体「何から筆記具を守りたいの?」と思ってしまうような仕様なのだけど、それが単に紙なのだということも含めて、この“ペンのコンテナ”はカッコいいのだ。

 

写真:石井幸久

DATA

「パスコ」ペンケース
価格:各540円
カラー:(左上から時計まわりに)ベージュ、黒、赤茶
問い合わせ先:株式会社デザインフィル ミドリカンパニー
URL:http://www.midori-japan.co.jp/style/14102.html ※外部サイト

 

納富 廉邦

男のこだわりグッズ ガイド

納富 廉邦

「おとなのOFF」「日経トレンディ」「グッとくる文房具」「GetNavi」「夕刊フジ」などの雑誌をはじめ、書籍、ネットなど、さまざまな媒体で、文具などのグッズ選びや、いまおすすめのモノについて執筆。グッズの使いこなしや新しい視点でのモノの遊び方、選び方をお伝えします。

この情報は2015年6月17日現在のものです。

TOP