連載
Q. 妻はフルタイムで働くキャリアウーマンです。5年前、妻が仕事中心の生活であることと更年期が重なり夫婦生活もまったくなかったとき、私は風俗遊びにはまり、2年半前から特定の女性とプライベートで付き合うようになりました。

その女性は一つ年上なのですがバツイチだったこともあり深い関係になり、お互い彼氏彼女と思う関係まで発展してしまいました。さらに彼女がお金に困ったときに何度も援助してあげたことで、離れられない関係になってしまいました。

しかし、妻が口座残高を確認することがあり、そこから浮気が発覚してしまいました。その後、妻を納得させるためにいろいろな手段を使いましたが、やはり妻は特定の女性と関係を持つことに我慢の限界がきて、彼女に直接会って話すという最悪の展開になってしまいました。

彼女は2年半前の私がつらい時期に心の隙間をうめてくれた女性であり、毎週のように体の関係を持ったことで情が移り、今では妻以上に愛おしい存在になっていました。

私は彼女にとことん惚れています。子供が社会人になる今年一杯を目処に、妻と離婚することも視野に入れています。

現実から逃避したいのですが、家出や自殺といったことをする勇気もなく、彼女にもすぐに結婚できない理由があり、頭の中がパニックで毎日眠れない日が続いています。

妻とは、彼女と直接会った日から口もきいてません。私と彼女の仲を引き裂いた妻とは話もしたくない気持ちです。(会社員・53歳)

“No 浮気,No Life” からの卒業

A. 藤田先生がアンサー

 

性格や考え方というのは文章に現れてしまうものですね。問題をややこしくしているのは、“熱男”さん自身かも知れません。一つひとつ分けて考えると大した問題ではないと思いますよ。

 

今回の問題は6つ。

1.風俗嬢との遊びが本気になってしまった

2.浮気と援助が妻に発覚

3.浮気相手のところに乗りこまれ会えなくなった

4.離婚を考えているが浮気相手はスグには結婚できないと言う

5.現実逃避したい/眠れない

6.妻とは口もききたくない

 

一つずつ解決策をさぐってみましょう。

 

■問題1

風俗嬢との遊びが本気になってしまった

■解決策1

援助をやめて目を覚ます!

 

よくあることですが、お金が介在する関係のところに本当の愛なんて生まれません。あなたが求めているのは愛かも知れませんが、彼女が求めているのはお金。嘘だと思うなら援助をやめてみましょう。目が覚めます。

 

■問題2

浮気と金銭援助が発覚

■解決策2

奥様サービスに徹してダメなら離婚の意思表明を!

 

これは大変ですね。時間が解決してくれるときまで、ひたすら奥様サービスをするか、離婚の意思表明でひるませるかの二択でしょう。

 

■問題3

妻が浮気相手のところに乗り込み会えなくなった

■解決策3

別の相手を探しては?

 

それだけ監視が厳しい状態だと、会うのは難しいでしょう。“直接対決”をしてしまっている以上、相手の女性に迷惑をかけてしまうのも避けられません。それでも心の隙間を埋めたいなら、安らぎをほかの相手に求めるというのはどう? 風俗嬢でいいのなら出会いはカンタンです。

 

■問題4

離婚も考えているが、浮気相手はスグには結婚できないと言う

■解決策4

諦めましょう!

 

浮気相手の女性に、本当に結婚したいという意思があるとは思えません。浮気相手がスグにでも結婚したいと思う程度のお金と魅力に欠けているのでしょう。諦めて次を探しましょう。

 

■問題5

現実逃避したい、眠れない

■解決策5

病院で睡眠薬を処方してもらいましょう

 

眠れないのはおつらいですよね。眠るというのは現実逃避の効果も期待できるので、これは優先順位の高い課題と言えるでしょう。おすすめは病院で処方してもらう睡眠薬。きちんと処方されたものであれば翌日に残らないキレの良さと、悩みに負けない瞬発力は、市販に比べると段違いですよ!

 

問題6

妻とは口もききたくない

解決策6

口をきかなくてもいいのでは?

 

妻と口もきかない状態がつらいというのではなく、ご自身が口をききたくないんですよね? だったら、今のままでいいのでは? 離婚を視野に入れているのですから、なにも恐れることはありません。

 

いろいろと大変だと思いますが、安心してください。あなたのような男性には、きっと次の女性ができます。修羅場にだって耐性ができます。離婚歴3回のお姉さんが保証します。ややこしく考えず、一つひとつ問題を解決しながら強くなりましょう。

 


★★★「熱男のお悩み相談室」―リアルなお悩みを募集中!★★★

藤田さん、武田さんにアンサーしてもらいたい、そんなあなたの“お悩み”を聞かせてください。採用者全員に「Amazonギフト券」(1,000円分)をプレゼントします。詳しくは【コチラ】から!

藤田 尚弓

話し方・伝え方 ガイド

藤田 尚弓

交渉・コミュニケーションの講師として、一部上場企業や大学などで登壇。ライフワークとして歴史上の悪女の研究を行なっており、テレビ出演やコラム連載など多彩なキャリアを持つ。株式会社アップウェブ代表取締役、早稲田大学オープンカレッジ講師、悪女学研究所所長、日本社会心理学会会員。「悪女の仕事術」「NOと言えないあなたの気くばり交渉術」「悪女の恋愛メソッド」「銀座で学んだ稼ぐ人のシンプルな習慣」著者。

この情報は2015年5月25日現在のものです。

TOP