連載
Q. 結婚して10年。2人の子どもがいる既婚者です。いまに始まったことではありませんが、毎日嫁の顔色を伺って過ごしているのに嫌気がさしてきました。

思わぬところに地雷があり、それを踏むと嫁が大爆発。キレやすい性格なのかもしれませんが、昔はそんなんじゃなかったように思います。

振り返ると、結婚式で私がひどく酔っ払ってしまい、二次会にも参加できないような状況だったところがターニングポイントだったかもしれません。

それ以降は嫁が強気でこちらが転がされている毎日。立場を対等にしようと日々努力していますが、なかなかかないません。
私は、このまま年を取って、人生が終わってしまうんでしょうか。(自営業・43歳)

夫は家庭の均衡を司る、影の支配者なのです!

A.武田先生がアンサー

 

素晴らしい。最高の旦那様じゃないですかっ。

周りを見ても、女性が主導権を握っている家庭は円満ですよ。悩み無用!

 

奥様の「顔色を伺っている」と言えばネガティブに聞こえますが、それだけ相談者様が奥様に歩み寄れる慈愛に満ちた方だという証。

 

というのも奥様は、育ち盛りのお子様達の育児、家事、自身のケア(すっぴんで外出というわけにはいきません)、さらに、お仕事をされているのなら超多忙な生活。24時間臨戦態勢なわけです。

 

常に時間と膨大なタスクに追われる奥様は、気持ちの余裕などありません。その上、相談者様が酔いつぶれたりして、介抱や後片付けなど想定外のタスクが増えればイライラするのは当然。

 

しかし、奥様はそんなストレスを日々昇華させるために、毎日を慌ただしくも元気に楽しく過ごしていらっしゃるのではないでしょうか。受け止めてくれる存在があるから、奥様はバランスがとれているのでしょうね。

 

奥様は口にはしなくとも、あなたの優しさ(気弱さ?)に包まれて、自分が自分らしく強気に(あれ?)振る舞えていると分かっていらっしゃいますよ、きっと。

 

尻にしかれているように見えて、実は相談者様こそがご家庭の均衡を司る、影の支配者と言っても過言ではないのです。ステキ!!!

 

それから、一緒にいて強く明るくたくましく振る舞える男性と巡り会えることは、女性にとって幸せなことだと思います。(そういう人は大概おっかないけど。)

女性を幸せにできる男性は、最高にかっこいいと私は思います。

 


★★★「熱男のお悩み相談室」―リアルなお悩みを募集中!★★★

藤田さん、武田さんにアンサーしてもらいたい、そんなあなたの“お悩み”を聞かせてください。採用者全員に「Amazonギフト券」(1,000円分)をプレゼントします。詳しくはコチラから!

武田 尚子

恋愛 ガイド

武田 尚子

1980年代生まれ。大学在学時代、コラム執筆。卒業後、某企業の総合職として勤務。都会で働く強くなりすぎた女子、早々にリタイヤした勝ち組女子、男子の本音など、東京のリアルな恋愛模様への知見を活かすべくコラムニストとしてデビュー。

この情報は2015年3月9日現在のものです。

TOP