連載
某芸能人事務所で働く42歳男性です。妻35歳、3歳の子どもがいます。

10年前、地方ローカル局を中心に活躍していた女性のマネージャーとなりました。彼女は私より4歳年上の当時36歳。

小柄で清楚な感じの独身。「もっと売れてもいいのにな……」と思いつつ、このまま地方ローカルのレポーターで終わるのはもったいないと考え、ローカル局のお天気お姉さんとして無理にねじこみました。

すると不思議なもので、ちょっとした人気者となり、それを聞きつけたキー局が夕方のお天気お姉さんとして起用。ここが勝負時だと思い、気象予報士の資格取得を促し、なんと3年で合格。

そのうちに、彼女が慕ってくれるようになり、ズブズブの不倫関係になってしまいました。すると、彼女がなぜ独身なのかが徐々に分かるようにもなりました。

信頼してくれる人にはむちゃくちゃやさしいのですが、年下でかわいい子や年上でも的を射た正論をされると、むちゃくちゃ分かりやすいようにキレるのです。それこそ鬼の形相です。これでは売れないし、周囲の評価が低いのも納得できます。

その後、気持ちのいい肉体関係におぼれ、彼女に厳しいことを言えずにずるずると関係性を続けていたのですが、彼女も40半ば、仕事が徐々に減ってきています。SNS界隈では「ムチムチ天気予報士」と揶揄され、本人はそれを見て激高しています。

だらだら続いた関係も10年ちょっと。このままでいたいのですが、突如「私、もう産めないと分かっているの。でも最後のチャンスなの、女として。私生児でいいのであなたの子どもが産みたい」と言い出したのです。

彼女は人前に出る仕事をしてきたせいか、40代でもきれいで、「私生児なら……」と、もうそのまま行きつくところまで行こうかと考えています。破滅まっしぐらと認識しているものの、誰かに気持ちを吐き出したく相談した次第です。

(甘口チョリソーさん/41歳/会社員)

もう祈るしかない気がしてきました

A.藤田先生がアンサー

 

わかりやすくキレる女性と、不倫の末、子づくりとは。大胆な選択ですね。

 

幼いお子さんが可哀そうだとか、奥さんの気持ちだとか、彼女の仕事にもマイナスだとか、そんなことは承知の上での決断なのだと思います。大恋愛というよりは、むしろ腐れ縁だと思いますが、誰かに引きずられる人生というのも味わい深いのでしょう。

 

「私生児でもいい」という言葉は「妻とは別れるつもりだ」と並ぶ、代表的な欺瞞のフレーズ。子供ができれば可愛くなりますし、自分も子供も庇護されるべきだと考えますから、第二夫人が第一夫人に繰り上がる感じになると思います。

 

もう祈るしかない気がしてきました。以下をおすすめします。

 

ステップ1:縁切り神社に参拝する

縁切り神社は全国に点在しています。不倫相手があなたにとって悪縁ならそちらが切れるかも知れませんし、奥さんとの縁が悪縁なのだとしたらそちらが切れるかも知れません。お参りしましょう。

 

ステップ2:妊娠しないよう祈る

40歳半ばなので、そう簡単には妊娠しないとは思いますが、少しでも確率が下がるよう祈ってみてはいかがでしょうか。

 

ステップ3:妊娠したら健康で生まれてくることを祈る

高齢出産の場合、赤ちゃんの病気や障がいなども心配です。妊娠した場合には、元気に生まれてくることを祈りましょう。ちなみにウチの子も先天性の病気で生まれてきましたが、苦労が多い分、可愛さはひとしおでした。万が一病気で生まれてきた場合には、一日でも長く生きてくれるよう祈り続けてください。

 

 

ここで以下の数字を見ていただきたいと思います。

2005年62人、2006年54人、2007年35人、2008年39人、2009年53人、2010年45人。

 

これは妊娠出産で亡くなった方の数です。平成22年~24年に行われた年齢別の妊産婦死亡率によると、40代妊婦の死亡率は20代妊婦の実に6倍にものぼっています。

 

かくいう私も妊娠5か月目から大学病院に入院していたにも関わらず、うっかり死にそうになり、転院した病院では「あと少し処置が遅かったら危なかった」と告げられました。誰もが安全に子供を産めるわけではないんですね。

 

お2人の命がけのチャレンジが成功されますことを、心からお祈りいたします。

 

 

バナー:熱男のお悩み大募集

 

>>この連載のトップに戻る

 


 

▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中~

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

藤田 尚弓

話し方・伝え方 ガイド

藤田 尚弓

交渉・コミュニケーションの講師として、一部上場企業や大学などで登壇。ライフワークとして歴史上の悪女の研究を行なっており、テレビ出演やコラム連載など多彩なキャリアを持つ。株式会社アップウェブ代表取締役、早稲田大学オープンカレッジ講師、悪女学研究所所長、日本社会心理学会会員。「悪女の仕事術」「NOと言えないあなたの気くばり交渉術」「悪女の恋愛メソッド」「銀座で学んだ稼ぐ人のシンプルな習慣」著者。

この情報は2018年8月1日現在のものです。

TOP