連載
36歳の独身男です。勤務先に派遣で来ている女性(28歳独身、佐々木希似!)に好意を抱いています。見た目がタイプなのはもちろんあるのですが、それよりもお昼に手作りお弁当を持参している家庭的なところに惹かれました。彼女とは同じ部署で、仕事でのお願いごとなども多々あるので、そこそこ親しい関係を築けていると自負しています。

36歳ということもあり結婚願望が年々強まっているので、思い切って想いを伝えたいのですが、先日とある噂を耳にしました……。

なんと、社長と彼女が付き合っているという噂を聞いたのです。火のないところに煙は立ちません。社長は既婚で子どももいるので、本気の付き合いというよりは、まさに火遊び!

実際、社長とその派遣社員女性が2人で夜の街を歩いている姿が数回目撃されており、これはもう決定的と感じています。

まだ自分の想いを伝えてもいないのに、ゲス不倫の噂を聞いてしまい、正直どうすればいいのか迷っています。社長との関係を気づかないふりをしてアプローチしたほうがいいのか、ここは身を引いたほうがいいのか、これからの身の振り方についてアドバイスをお願いします。ちなみに、社長との不倫疑惑を聞いてからも、私の気持ちは変わっていません。

(アキオ/36歳/会社員)

恋はするのではなく、おちるもの。

A.藤田先生がアンサー

 

私たちは、限られた情報から印象を形成し、その印象から様々な判断を下します。でも、弁当持参くらいで家庭的と思ってもらえるなんて……。ピュアな男性って、ちょろいもんですね。ちょっと驚きました。

 

「2人で夜の街を歩く=不倫」という判断にもビックリしています。そもそも、その目撃情報は事実なのでしょうか。仮にそうだとしても、それで不倫が決定的だと言うなら、世の中不倫だらけだと思いますよ。2人で堂々と歩くくらいですから、意外に何もないんじゃないですか?

 

噂好きな人というのはどの職場にもいますよね。噂は、嫉妬、ストレスといった成分で構成されており、そこに事実が入っていないなんてこともよくあることです。

 

仮に不倫が本当のことだとしても、好きならアプローチしてみてはどうでしょうか。恋愛において大事なのは「なにをするべきか」よりも「どうしたいか」だと思います。どうしていいか迷っているという相談者さんは、もしかして本気で恋しているわけではないのかもしれないなと拝察しました。

 

恋はするものではなく、おちるもの。あれこれ考えずに、想いに突き動かされたときにアプローチしてみてください。

 

 

>>この連載のトップに戻る

 


 

★★★「熱男のお悩み相談室」―リアルなお悩みを募集中!★★★

藤田さん、武田さんにアンサーしてもらいたい、そんなあなたの“お悩み”を聞かせてください。採用者全員に「Amazonギフト券」(1,000円分)をプレゼントします。詳しくはコチラから!

 

▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

藤田 尚弓

話し方・伝え方 ガイド

藤田 尚弓

交渉・コミュニケーションの講師として、一部上場企業や大学などで登壇。ライフワークとして歴史上の悪女の研究を行なっており、テレビ出演やコラム連載など多彩なキャリアを持つ。株式会社アップウェブ代表取締役、早稲田大学オープンカレッジ講師、悪女学研究所所長、日本社会心理学会会員。「悪女の仕事術」「NOと言えないあなたの気くばり交渉術」「悪女の恋愛メソッド」「銀座で学んだ稼ぐ人のシンプルな習慣」著者。

この情報は2018年2月14日現在のものです。

TOP