連載
Q. 初めまして。私は現在、都内の理系大学で院生をしております。お話が長くなりますが、恋愛についてお聞きしたいことがございます。

理系のため研究と勉学に忙しく、恋愛をする時間がありませんでした。また、小中高時代は真面目で勉強ばかりしていたため、女性からいじめられて女性不信になりました。

現在は同じ学科の親しい女性とは話せますが、初対面の女性とは汗が吹き出るほど緊張して目も合わせられないです。お互い愛し合える女性と巡り会いたいのですが、まずは女性と会話して慣れていくしかないでしょうか?

よろしくお願い致します。
(SHさん/23歳)

奥手な理系男性、心配はご無用

A. 武田先生がアンサー

 

文面を読んでいるだけで人柄が伝わってきて、涙が出そうになりました。結論からはっきり言いますが、あなたはそのままで良し!!!!!

 

あなたのように寡黙でぼくとつとしていて不器用だけど、研究熱心で秘めた情熱を内に持つ男性って、もう少し大人になったらめちゃくちゃニーズありますよ。あいさつもまともにできないけど、仕事のことになったら饒舌なテッキー気質の男性が大好物な女性市場は確実に存在しています。しかも、けっこうなシェア。

 

小中高時代に女性にいじめられて女性不信になったとありますが、往々にして幼い頃の女子は精神的成熟が早くて生意気。同世代の男子が子どもっぽく見えて仕方ありません。異性に媚びる意識よりも、自分が優位に立つことで自尊心を満たすお年頃だった彼女たちは、乱暴でバカな男子に力で負けるため、おとなしいあなたをターゲットにしていたのでしょう。

 

しかし、月日は流れ、少年少女は23歳の大人の男女に変貌を遂げました。あの頃のあなたは、女性に虐められても何も言い返せない色白で華奢で気弱な少年(イメージですが)だったかもしれませんが、今のあなたは物静かで思慮深い将来有望なインテリメンズです(素敵なメガネでもかけていれば完璧なのですが!)。翻って女性は、もっとも自己肯定感に満ち溢れた無敵の少女時代を経て、だんだんと自分の相対的価値に気づき始めます。ましてや若い女性が大好きな日本男性から見て、彼女たちの市場価値は年々下がることはあっても、上がることは難しくなります。

 

何が言いたいかというと、立場は完全に逆転しているのです。あの頃の女性の影に怯えてひるむ必要はありません。あなたは、今までは奥手で冴えない(失礼!)男性だったかもしれませんが、これから大化けするかもしれない超期待銘柄なのです。

 

だから、女性経験がないとか、うまく喋れないとか、そんな小手先の些細なことなど気にする必要は一切なし。あなたの、「愛し合える女性と巡り会いたい」と願うロマンチックで初心でピュアで打算のない言動は、合コン三昧で彼女が途切れたことのない恋愛テクニシャンの男性たちが、これからいくら頑張っても絶対に手に入れることができない資質なのです!

 

あなたのような経験のない人ほど、ときにはこちらが思いもかけないような大胆な振る舞いで女性を喜ばせたりするもの。絶対に、つまんない恋愛how toなんかを真に受けてマニュアル通りに振る舞ったりしないでください。あなたの良さが台無しになるので。

 

恋愛に疲れ、結婚に焦りを感じたアラサー女性たちがあなたのような男性の真価に気づく頃には、先見の明で将来性をいち早く見抜いた賢い女性があなたの隣のポジションを独占していることでしょう。心配せずにそのままのあなたで。

 

でも、ここが肝心なのですが、とにかく一生懸命院での研究に励んでくださいね。女性にも仕事にも無気力だとすれば、今までの話、全部成立しなくなっちゃいますから(笑)。

 

 

 

>> この連載のトップに戻る

 


 

★★★「熱男のお悩み相談室」―リアルなお悩みを募集中!★★★

藤田さん、武田さんにアンサーしてもらいたい、そんなあなたの“お悩み”を聞かせてください。採用者全員に「Amazonギフト券」(1,000円分)をプレゼントします。詳しくはコチラから!

 

▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

武田 尚子

恋愛 ガイド

武田 尚子

1980年代生まれ。大学在学時代、コラム執筆。卒業後、某企業の総合職として勤務。都会で働く強くなりすぎた女子、早々にリタイヤした勝ち組女子、男子の本音など、東京のリアルな恋愛模様への知見を活かすべくコラムニストとしてデビュー。

この情報は2016年7月2日現在のものです。

TOP