連載
Q. 急激な老化に戸惑っています。自分自身、ココまで急速に肌が変化するとは、考えたこともありませんでした。恋愛対象は年下の女性なのですが、「オジサンとして見られている」というあの目線が悩みです。

たとえば肌の老化や笑いジワ。ほかにも言葉にしたくないような、口臭や頭皮の悩みetc……。こんなはずではなかった、ほんの数年前はもっと若々しかったのに……。飲みの席など、会社の同僚との集合写真にも写りたくない、そんな心境です。

恋していれば、若さも持続できると思っていたのですがそれは勘違いだったのかもしれません。
(サシコチャンさん・38歳)

落ち込むくせに気力も金もないあなたへ

A. 藤田先生がアンサー

 

勘違いですね。加齢による容姿の衰えは恋だけでは止められません。

 

肌の老化は男性化粧品や美容医療でカバーできます。今までお手入れをしていなかったのなら、目に見える効果を手にできるでしょう。口臭は、歯科医院で定期的にクリーニングを。年齢的に歯周病リスクも上がっているので、これは早急にやりましょう。頭皮についてはケアメニューがある美容室、頭皮ケア専門店などもあるので試してみては? 頭皮を揉みほぐしてもらうのは気持ちがいいですよ。

 

落ち込むくせに、そこまでするモチベーションはない。お金もかけたくない。そう思うあなたには残念なデータをご紹介しておきましょう。

 

恋愛において容姿はとても重要なファクターです。ある研究者の調査によると、容姿がよく、収入もそこそこの男性と比べ、容姿があまり良くない男性が選ばれるためには、なんと2000万円以上の収入差が必要なのだそうです。容姿で負けている分を覆すのにはこれだけコストがかかるのです。

 

経済力がない人ほど容姿は重要です。子孫を残す性である女性は、無意識のうちに浮気しにくい男性を選んでしまうのでしょう。男性の容姿がよい場合、女性は年収の高い人よりも、中程度の人を選ぶ(!)という驚きの調査結果があります。

 

容姿がいいと恋愛以外でも得をします。好感度が上がる、知的に見える、裁判の刑が軽くなるなど、容姿がいいことによるメリットは枚挙にいとまがありません。たかが外見で損をするのはもったいないですよね。

 

お姉さんは小さな会社を経営して10年目になります。経営者としては、よくいえば堅実、悪くいえば意気地なしの部類でしょう。そんなお姉さんでさえ、機会損失を考えると、設備投資はしておいたほうがいいと判断します。

 

容姿のテコ入れはコンプレックス解消といった小さな問題ではありません。自分という商品の付加価値を高め、人生の収支を黒にしていくためにも、今スグ行動してください。


 

★★★「熱男のお悩み相談室」―リアルなお悩みを募集中!★★★

藤田さん、武田さんにアンサーしてもらいたい、そんなあなたの“お悩み”を聞かせてください。採用者全員に「Amazonギフト券」(1,000円分)をプレゼントします。詳しくはコチラから!

 

▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

藤田 尚弓

話し方・伝え方 ガイド

藤田 尚弓

交渉・コミュニケーションの講師として、一部上場企業や大学などで登壇。ライフワークとして歴史上の悪女の研究を行なっており、テレビ出演やコラム連載など多彩なキャリアを持つ。株式会社アップウェブ代表取締役、早稲田大学オープンカレッジ講師、悪女学研究所所長、日本社会心理学会会員。「悪女の仕事術」「NOと言えないあなたの気くばり交渉術」「悪女の恋愛メソッド」「銀座で学んだ稼ぐ人のシンプルな習慣」著者。

この情報は2016年3月14日現在のものです。

TOP