連載
Q. 私はバツイチ・シングルマザーです。6歳の娘がいます。前の職場で3歳年下の彼と出会い、付き合って2年半になります。彼には私と付き会う前に娘を紹介しており、彼と娘の関係は良好です。

付き合って1年経ったころ、違和感を感じ彼の携帯電話を見てしまいました。すると、ある女性と頻繁に連絡を取っていることがわかりました。その女性は私には「元カノ」だと言っていましたが、実際はその女性と別れておらず、私と相手女性と二股状態だったんです。相手女性とは中距離恋愛で月に一度も会わないこともあるみたいです。

彼とは何度も話し合い、別れ話もしました。相手女性と別れたとの嘘が発覚したり、距離を置いてみたり……。結局、私も相手女性も彼と別れられず今にいたります(女性は私の存在を知っています。私から女性に連絡をしてしまったことがあります)。

「別れるから……、ちゃんとするから」と繰り返し言う彼。しかし実際は今でも彼からその女性に連絡を取っているんです。私が彼に二股を終わらせてと言いましたが、結局はそれもできず、「ちゃんとするから」と言います(そのセリフ何回も聞いたわ!って言ってやりました)。

私が彼と別れたくないのはもちろんですが、実の父親よりも長い月日を彼とともに過ごした娘の存在もあります。また娘に悲しい思いをさせなければいけないのか……と。

もう考え尽くし、これから彼とどう話し合い、どう行動していけばいいのかわかりません。私はこれからどうすれば良いのでしょうか?
(みりなさん・28歳/会社員)

「自立できる十分な経済力」と「引きずられない切り捨て力」

A. 藤田先生がアンサー

 

それだけ嘘をつかれても別れたくないとおっしゃるのですから、お相手にはそれなりのいいところがあるのでしょう。別れないことを子供のせいにするのはナシ。茨の道を進みたいM体質なのであれば、交際を続けるのもアリではないでしょうか。

 

お姉さんもダメな男に振り回されるのは嫌いじゃないですよ。周りから不思議に思われようと、同情されようと、「この人は私がいないとダメ」という自己肯定感はいいですね!いい悪いは別として共依存は気持のいいものです。

 

「自立できる十分な経済力」と「引きずられない切り捨て力」さえあれば大ケガはしません。子供に迷惑をかけないよう、ギリギリまで辛さを楽しむのも選択の一つでは?

 

経済力も切り捨て力も人並みの場合、メンタルをやられる可能性があります。いつか彼が変わってくれるかもという奇跡は起きませんので、次の人を探してはいかがでしょう。

 

安心してください。ダメな男はそれを許す女性を見つけるのがとても上手。昆虫がフェロモンに惹きつけられるように、すぐに新しいダメ男が寄ってきます。最初はそれほどひどい仕打ちもしないはずなので、初心者でも程よい辛さを味わえますよ。

 

万が一、きちんとした人と付き合うことになったとしても、それはそれでハッピー。どちらにしても今より苦しい状況になる可能性は低いと思われます。

 

容姿がまずまずなら三十代前半まではモテます。貴重な残り時間をうっかり浪費しないよう三択でいきましょう!

 

①腹をくくって辛さを楽しむ

②別の男性を見つける

③ダメ男とでも生きていける経済力と切り捨て力を身につける

 

ちなみにお姉さんは、①と③の合わせ技が好みです。幸せは人それぞれ。相談者さまにぴったりの幸せが訪れますように。

 


 

★★★「熱男のお悩み相談室」―リアルなお悩みを募集中!★★★

藤田さん、武田さんにアンサーしてもらいたい、そんなあなたの“お悩み”を聞かせてください。採用者全員に「Amazonギフト券」(1,000円分)をプレゼントします。詳しくはコチラから!

 

▼多忙な毎日の熱量補給に。~For M「メルマガ」配信中

キーパーソンのインタビュー、ファッションTips、美女ギャラリーなど、最新コンテンツの更新情報&編集部が厳選したヒット記事を毎週お届けしているFor Mの「メルマガ登録」はコチラから!

藤田 尚弓

話し方・伝え方 ガイド

藤田 尚弓

交渉・コミュニケーションの講師として、一部上場企業や大学などで登壇。ライフワークとして歴史上の悪女の研究を行なっており、テレビ出演やコラム連載など多彩なキャリアを持つ。株式会社アップウェブ代表取締役、早稲田大学オープンカレッジ講師、悪女学研究所所長、日本社会心理学会会員。「悪女の仕事術」「NOと言えないあなたの気くばり交渉術」「悪女の恋愛メソッド」「銀座で学んだ稼ぐ人のシンプルな習慣」著者。

この情報は2016年2月17日現在のものです。

TOP