連載
Q. 部下を好きになってしまいました。同じグループで私がリーダー、部下とは打ち合わせなどで一緒に外出する機会が多いです。私よりも3歳年下で、他部署から異動してきたこともあり、マンツーマンで仕事を教えていました。

年齢的に社内では中堅ながらも、慣れない部署で積極的に新しい仕事を覚えようとがんばってくれています。そして、たびたびアドバイスを求められるうちに、好意を抱くようになりました。

これまで仕事と恋愛は別と考えていたのですが、久しぶりに恋心を抱いてしまったのが部下ということで正直悩んでいます。もちろん、相手が私のことをどう思っているかはわかりませんが……。

同僚と結婚した話はよく聞くものの、私のような立場にいながら、うまくいったケースはあるのでしょうか。仮に付き合うようなことになった場合、同じ社内にいながらどうすれば社会的地位を担保しつつ、うまくやっていけるのか教えてほしいです。
(春菊さん・42歳/エンジニア)

他言無用!通勤ラッシュでいちゃつくアラフォーカップルは危険!

A. 武田先生がアンサー

 

よくある社内恋愛なのではないでしょうか。一緒に過ごす時間が長く、頼り頼られているうちに信頼関係が生まれ、男女の関係に発展していく。相手も同じ気持ちなら、独身同士、交際に発展するのはまったく問題ないのでは?

 

ただし、社内恋愛にはいくつかのルールがあります。それを、心得てお付き合いなさった方がよいでしょう。

 

まず、あなたが上司という立場で、特定の部下と付き合うということをよく思っていない人が一定層います。査定を優位につけている、同行や相談の時間がほかの人と比べて長いなど、メンバー間で公平性に欠けるとして、2人の関係を快く受け止めません。

 

結果的に彼女が同僚に陰口を言われ社内での居心地が悪くなったり、「上司に媚びる女性」として社内ヒエラルキーを下げたりすることにもなりかねません。あなた自身も、「部下にすぐ手を出す上司」というレッテルを貼られ、社内的地位に影響がないともいえません。

 

結婚までいけば別ですが、いつブレイクするかわからない関係であるならば、軽率に2人の関係を口外しないことです。噂はたちまち社内に広がるので、週末のデートなどもなるべく人の多そうな場所は避けるなど、芸能人ではありませんが配慮は必要です。

 

また、泊まった翌朝に同じ電車で通勤するのは言語道断。朝の通勤ラッシュ、ぎゅうぎゅうの車内でこなれた様子の密着するアラフォーカップルの生々しさたるや。そんなあられもない姿を目撃されれば、スキャンダルの格好の的になります。

 

恋愛は自由ですが、仕事で後手をとらないことは絶対。彼女に夢中で「課長、明らかに女できたよな」と部下に悟られるような分かりやすい行動の変化(帰宅が急に早くなる、接待を断る、朝が遅い、電話に出なくなるなど)は禁物です。万が一、2人の関係がほかのメンバーに露呈した場合でも、「2人の交際を応援しよう」と思ってもらえるような、普段の振る舞いが重要だと思います。

 

公平に、いつも以上に仕事を真剣に。パフォーマンスを上げられれば、社内評価が上がることはもちろん、意中の彼女にいいところを見せられるわけですから、一石二鳥ですよ。

 


★★★「熱男のお悩み相談室」―リアルなお悩みを募集中!★★★

藤田さん、武田さんにアンサーしてもらいたい、そんなあなたの“お悩み”を聞かせてください。採用者全員に「Amazonギフト券」(1,000円分)をプレゼントします。詳しくはコチラから!

武田 尚子

恋愛 ガイド

武田 尚子

1980年代生まれ。大学在学時代、コラム執筆。卒業後、某企業の総合職として勤務。都会で働く強くなりすぎた女子、早々にリタイヤした勝ち組女子、男子の本音など、東京のリアルな恋愛模様への知見を活かすべくコラムニストとしてデビュー。

この情報は2015年11月10日現在のものです。

TOP