NEWS SOURCE

ビジネスマンに捧げる基本の「キ」、水玉タイ。

正月、バレンタインと浮かれたシーズンが終わると、ビジネスマンが最も活動的になる季節が到来します。転職、転勤、新たなプロジェクト……。この時期には、新しい職場環境にもしっかりと、しかもスピーディになじむ必要があるのではないでしょうか。

こういった時には、Vゾーンの印象の助けがありがたい。ここは水玉タイ。しかも最もプレーンで小柄の“ドットタイ”の出番です。

ネイビースーツ、もしくはグレースーツに当然のごとく白のシャツ。そして定番中の定番といえる小柄のドットタイ。生地はふっくらとした光沢をもつサテン地がベースで、カラーはネイビー地に白、もしくはネイビー地にブルー。光沢感が特徴のサテン地のタイは、ビジネスシーンはもちろんですが、セミフォーマルな「ハレの日」でもおさまりが良いでしょう。

もし、もう少し味付けを求める方は、胸にポケットチーフを挿すことをおすすめします。白リネンチーフはTVホールドで、白シルクチーフなら無造作にパフで放り込むと、顔色も綺麗に映ります。

水玉タイで思い出される銀幕のスターでは、アメリカではフレッドアステア。フランスではイブモンタン。どちらもエレガントを水玉で上手く演出していました。水玉の持つジェントリーでありながらも愛らしさも兼ね備えた魅力が醸し出すのでしょうか。

新しい環境でさまざまな人と出会うこの時期。王道の英国調ドットタイは、あなたの魅力をさらに引き立ててくれるはずです。

DATA

フェアファクス「水玉タイ」
品番:15SS027A(画像左・右上)、15SS027B(画像左・右下)|生産国:日本製|生地原産国:日本|素材:シルク100%|サイズ:検先幅8cm×長さ144cm|価格:各9720円|問い合わせ先:フェアファクスコレクティブ|TEL:03-3497-1211|URL:オフィシャルサイト ※外部サイト

このページは2015年02月16日時点の情報です

TOP