NEWS SOURCE

無趣味男の"雑談力”を高める「趣味としての車」のすすめ

仕事上のスキルとして「雑談力」が不可欠だが、仕事だけしていても身につかないのは言わずもがな。「雑談力」を高めたいなら、人に熱く語れる趣味を作ってみてはいかがだろうか。

もしも今、趣味がないとお困りの方には「アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社」の『国産名車コレクション スペシャルスケール 1/24』をおすすめしたい。8月30日に発売された創刊号が飛ぶ鳥を落とす勢いで売れている。

同社によると、メインの購買層は40歳以上の男性。もともと人気のあった『国産名車コレクション 1/43スケール』に対して、「より細部にこだわったダイキャストモデルが欲しい」という読者の声が多かった。そのリクエストに応えて発売されたのが「1/24」シリーズだが、それ以上の魅力が『国産名車コレクション』にはある。

まず、付属商品のラインアップが男心をくすぐる。創刊号の付属商品として先陣を切ったのは「トヨタ2000GT」。人気映画『007』シリーズの第5作『007は二度死ぬ』で主人公のジェームズ・ボンドの愛車として一世を風靡した、日本が世界に誇る名車だ。

続く第2号は「日産スカイライン2000GT-R」、第3号は「ホンダS800」……と、一度手にすれば誰かに語りたくなるストーリーを持つあの名車たちが登場する予定。

さらに、男のコレクション欲を高めるマガジンコンテンツも秀逸。付属商品の解説はもちろんのこと、日本の自動車産業を牽引してきた国産自動車メーカーの歴史や各メーカーの名車についての解説など、国産車に関する情報が充実している。

マガジンは1枚ずつ切り離すことができ、メーカーごとに分かれた特製バインダーで全60号をファイリングすれば、自分だけの「国産名車百科事典」が完成。コレクション好きの男性にはたまらない仕様だ。

『国産名車コレクション』は「趣味としての車」の楽しみ方を教えてくれる。新たな趣味を見つけるきっかけに、そして楽しく「雑談力」を高める術として、ぜひとも同商品を手に取ってみてほしい。

DATA

国産名車コレクション スペシャルスケール 1/24
発売日:2016年8月30日
価格:創刊号 / 1299円(税込)、第2号 / 2999円(税込)、第3号以降 / 3,999円(税込)
出版社:アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社
HP:http://www.jpc24.jp/home.html

このページは2016年09月12日時点の情報です

TOP