NEWS SOURCE

春を知らせるポップなクロノグラフ、「SEIKO×Sottsass Limited Edition」が数量限定で復活!

(左から)「SCEB017」限定数量1000本、「SCEB019」限定数量1500本、「SCEB021」限定数量1000本、「SCEB023」限定数量1500本、「SCEB025」限定数量1000本の計5型

春の陽気が近づいてコートを脱いだサラリーマンたちの袖口が露になってくると、そこは“センス”の見せ所だ。新年度を迎えるにあたって、遊び心あふれるポップなカラーリングで着飾りたい。For M読者には今春とっておきの一本を紹介しよう。

「セイコー×ソットサス・リミテッド・エディション」は、1993年にイタリアデザイン界の巨匠、エットーレ・ソットサスがSEIKOのためだけにデザインした名作。12年ぶりに数量限定で現代風にアレンジされた姿で復刻した。

ソットサスは、あの三宅一生もラブコールを送ったというデザイン界のゴッド・ファーザー。建築家、デザイナー、陶芸家、イラストレーター、フォトグラファーとさまざまな顔を持ち、独自のクリエイティブの見地を築き上げた。その作品はタイプライターから建築物、家具など多岐にわたり、ライフスタイルデザインのオーソリティといえる。このソットサスの手がけた珠玉の一本、春からの新生活にぜひともチェックしておきたい。

コレクションの最大の特徴は、多彩なカラーリングと計算された精巧なデザインだ。全5型でそれぞれの色彩表現は、まさにソットサスが確立したポップアート。カーフのブラックのベルトが全体の印象を引き締めながらも、ポップな文字盤はビジネススタイルにも週末のプライベートタイムにも活躍が期待できそうだ。2枚のガラスを重ねたケースは、前面のサファイアガラスが硬質感と美しさをアピール。また、ガラス裏面に数字や目盛りを印刷することで、表示が立体的に浮かんで見えるのもユニークだ。

浮き立つ気分を手元にも。春仕様のコーディネートに取り入れたい一本になりそうだ。

DATA

Sottsass Limited Edition
価格:各3万2000円
ケース径:外形40.6mm、厚さ10.7mm
仕様:ステンレスケース、日常生活用防水(3気圧)、裏ぶたシリアルナンバー入り、ストップウオッチ機能(1/20秒計測 12時間計)、平均月差±15秒
問い合わせ先:セイコーウオッチ(株) お客様相談室
TEL:0120-061-012
URL:http://www.seiko-watch.co.jp/spirit/sottsass/ ※外部サイト

このページは2015年03月24日時点の情報です

TOP