NEWS SOURCE

ピートの極み「アードベッグ」史上、最もダークな新作登場

最新作「アードベッグ ダーク・コーヴ」。飲み終わりに鼻に抜ける豪華な香りは至高。

読者のなかにも「アードベッグ」の虜になっている人は多いだろう。香りが特徴的なウイスキー・アイラモルトのメーカーとして、渋い男を中心に熱狂的な人気を誇る。特徴的な香りはウイスキーの原料である大麦を乾燥させる際に、ピート(泥炭)を使うことで生まれる。その香りには、スモーキーさ、さわやかさ、海っぽさ、フルーティさ……、さまざまな要素が含まれている。アードベッグはアイラモルトのなかでも、ピートの香りが強いことで有名だ。

今回、「アードベッグ」から2016年限定のウイスキー「アードベッグ ダーク・コーヴ」がリリースされた。「アードベッグ」史上もっともダークな色合いとなっており、見た目でも楽しめる。深い色合いは光に当てるとさながら琥珀のように輝く。アイラモルトの特徴とも言える香りに関して、今回のものは複雑であった。匂いを嗅いだとき、ひと口含んだとき、飲み終わるときにすべてが違う顔を見せる。なかでも際立っていたのは、飲み終わりに鼻に抜ける香り。レーズン菓子のような華やかさが感じられる。この複雑に絡み合う香りはバーボン樽とダークシェリー樽で熟成した原酒をブレンドすることによって生まれている。

ロック、水割り、ソーダ割りとウイスキーはさまざまな飲み方が楽しめるが、「アードベッグ ダーク・コーヴ」にはストレートをおすすめしたい。常温で少量ずつ飲むことにより、複雑な香りを感じやすくなる。ゆったりと時間をかけて、色合い、香り、味を楽しんでほしい。

友人たちとグラスを酌み交わしながら楽しむお酒もいいが、たまにはしっとりと一人で楽しむ大人の時間もいいのではないか? そのときはぜひ、「アードベッグ ダーク・コーヴ」を片手に持っていただきたい。

DATA

アードベッグ ダーク・コーヴ

価格:1万2000円(税別)
容量:700ml
取り扱い:全国百貨店、酒類専門店など
問い合わせ:モエ ヘネシー ディアジオ株式会社
URL:http://www.ardbegjapan.com/

このページは2016年06月13日時点の情報です

TOP