NEWS SOURCE

新色ミストグレーの「ル・クルーゼ」で楽しむオトコのアウトドア飯

人気の2モデルが進化した「シグニチャー・ココット・ロンド」「シグニチャー・ココット・オーバル」が新色展開される

諸君、「ル・クルーゼ ブラック」をご存知だろうか? カラフル、おしゃれ、女性向けというイメージの強い「ル・クルーゼ」の男性向けシリーズだ。

パッと目を引くのは、その無骨なデザイン。ステーキやアクアパッツァといった豪快な“男の料理”を彷彿とさせる。「ル・クルーゼ」といえばクリーム色のツヤツヤとした鍋の内側が特徴的だが、ブラックシリーズの内側はマットな黒色。触れてみると表面に細かな凹凸があり、ザラザラしているのが分かる。

この凹凸によって鍋の表面積が大きくなり熱効率が良くなるため、食材に美しい焼き目をつけることができる。また、使い込むほどに凹凸に油が馴染み、食材がこびりつきにくくなる。だから、調理を重ねるうちに気になってくる着色や焦げ付きも気にせず愛用できるのだ。

たとえば、色素の強いカレーも躊躇なく作れるし、いい塩梅の焦げ目を入れたいステーキだっておいしく焼くことができる。さらにガスコンロ、IHともに対応しているのも魅力的だ。

デザインも機能も申し分ない「ル・クルーゼ ブラック」だが、5月18日からシリーズ初の新色「ミストグレー」が加わり、男たちの物欲はさらに刺激されそうだ。日本で開発したカラーで、パリの霧をモチーフとしている。

最新モデル「シグニチャー」では、持ち手のハンドルとフタのツマミにより使いやすく改良が加わり、「ル・クルーゼ」の象徴でもあるフタの3本のラインが進化。より男らしいデザインに生まれ変わった。

どんなキッチンにも馴染む汎用性の高いグレーの鍋は、キッチンのコーディネートの幅をさらに広げてくれるだろう。新色が追加される商品は「ココット・ロンド」「ココット・オーバル」の2種類。内側は従来の「ル・クルーゼ ブラック」と同じくマットホーロー加工である。

現在、「ル・クルーゼ ブラック」を購入するとデニム柄「アイスクーラースリーブ」が購入者特典としてついてくる。ワインや日本酒のボトルにかぶせるだけで簡単に冷やすことができ、バーベーキューやピクニックなど屋外で食事をする機会が増えてくるこれからの季節に活躍してくれそうだ。これを機に、「ル・クルーゼ ブラック」、そしてアイスクーラーを手に入れ、オトナ仕様のアウトドアクッキングを楽しんではみないか。

DATA

シグニチャー・ココット・ロンド
サイズ/容量/重量:20cm/2.4L/3.1kg
値段:3万2000円

シグニチャー・ココット・オーバル
サイズ/容量/重量:25cm/3.2L/3.8kg
値段:3万5000円
URL:http://www.lecreuset.jp/black/ ※外部サイト

このページは2016年05月20日時点の情報です

TOP