NEWS SOURCE

平日のデスクのオアシス「ライジン ボーナスパック」で、年度末前のこの忙しい日常を一時だけ忘れてみないか?

年度末に向けてどんどん忙しくなる。他社がそうなのかは分からないが、こうして今夜も原稿を書いている通り、少なくとも「For M」編集部はそうだ。正月のあの怠惰な日々、あれは現実だったのか、それとも夢だったのか? いや、甘い記憶にすがっているヒマはない。と、そんな気持ちでこの時節、馬車馬のように働いているビジネスマンは少なくないはず。

リフレッシュしたい、けれどもデスクから離れられない……そんなしがらみのなかで働く男たちのカラダとココロにエネルギーをチャージしてくれるもの、それが「ライジン」だ。「ライジン」については説明不要かもしれないが、なぜこうして記事を書いているかというと、「ライジンの“プロトタイプ”が飲めるらしい」といううわさを耳にしたからだ。2月2日(火)から期間限定販売、「ライジン ボーナスパック」の名で全国の主要なコンビニに並ぶそう。運よく編集部は、店頭に並ぶ前のプロトタイプをゲット!

上の写真をご覧の通り、2本パックになっており1本はあのライジン(写真左)。で、その横にあるのが「プロトタイプ」(写真右)。出荷を急ぎ過ぎたようなデザインだが、それがまた「まだ調整中なんで」といった趣があって実にいいじゃないか。ライジンから飲んでしまうと味が分からなくなってしまいそうなのでプロトタイプからいただく。……Yes,I Can! まずライジン特有の強炭酸がノドを刺激、後口はライジンよりも気持ち甘みがあり、その心地よいフレーバーがじわじわと広がっていく。2本あればオフィスで利き酒なら“利きライジン”なんて楽しみ方もアリかもしれない。

駆け足で新製品を紹介したが、「ライジン ボーナスパック」のおかげで少しリフレッシュできた気がする。気がつけば眠気も若干やわらぎ、この原稿もなんとか書きあがりそうだ。プロトタイプが作られている現場まで足を運んで、新製品が生まれる瞬間を見てみたい……そんな余計な妄想まで広がっていく。

なにはとまれ、期間限定だけにまずは手にとってプロトタイプを味わってほしい。コンビニのみならずネット購入も可能なので、時間のない方はオンラインでのご購入をおすすめしたい。

DATA

「ライジン ボーナスパック」

<発売日>
●全国主要コンビニエンスストア:2月2日(火)~
●大正製薬ダイレクト オンラインショップ:2月2日(火)の15時より受注開始

<内容量>
250ml×2缶

<コンビニ以外の購入方法>
大正製薬ダイレクト オンラインショップ(24時間受付)

このページは2016年01月29日時点の情報です

TOP