NEWS SOURCE

ビジネスもプライベートも熱くする!キュレーションマガジンantennaがリニューアル

2015年10月1日、キュレーションマガジンantenna[アンテナ]が大きくリニューアルした。2012年5月にオープンしたantennaは、ライフスタイル、ファッションといったエンターテインメント性の高いコンテンツをメインとしたキュレーションメディア。ネットユーザーはもちろん、感度の高い雑誌好きを多く取り込んだことで、話題となった。ユーザーは500万人。For Mの記事もキュレートしているので日常的に楽しんでいる読者も多いと思う。

今回のリニューアルのポイントは「機能改善」と「コンテンツ改編」の2つ。オープンから3年目に行われた初の大規模リニューアルだ。2つのポイントを中心に新生antennaの魅力を紹介していこう。

機能改善のコンセプトは「能動的なセレンディピティ(出会い)」。マイリスト機能とエリア機能という2つのファンクションを追加した。マイリストは、antennaユーザーなら誰もが欲しかった機能に違いない。テーマ単位はもちろん、キーワードやメディア毎にお気に入りを登録し、それを簡単に閲覧できる。カスタマイズ精度が上がり、常に欲しい情報だけが手に入る“マイアンテナ”となるわけだ。

特筆すべきはエリア機能だ。現在地から半径1km、3kmと地域で絞った最新情報を閲覧でき、駅や地名といった特定の場所を指定することも可能。とりあえず現在地でエリア機能を使ってみて欲しい。その場所で今話題の情報が瞬時に把握できるはずだ。

もうひとつのポイント、コンテンツ改編は、いわば編集方針の変更だ。高品質な情報のプラットフォームを目指し、「信頼性・芸術性に長けている」という配信基準を定め、約400の既存の提携メディアを約250に絞り、antennaの情報の質の向上を狙っている。

今回のリニューアルの効果はさまざまなシーンで実感できそうだ。例えば重要な商談で相手先の会社を訪問するとき。商談相手の趣味が分かっていればその趣味をお気に入り登録しておきたい。もし趣味が分からないときはエリア機能で訪問する会社の地域をチェック。マイリスト機能もエリア機能も話のネタ探しに持ってこいなのである。さらに、コンテンツ改編によりそのネタは質の高いものばかり。商談の成功に近づくこと請け合いだ。

さらに、今回のリニューアルにあわせてロゴを刷新したこともポイント。antennaをより一層進化させたいという強い意志の現れだ。リニューアルを機に、antennaは今後さらにおもしろくなっていくだろう。熱男ならば使わない手はない。

DATA

キュレーションマガジンantenna
https://antenna.jp/

このページは2015年10月 8日時点の情報です

TOP