NEWS SOURCE

SEIKO×ジウジアーロ・デザインモデルに「White Mountaineering」のエッセンスを加えた限定モデルが登場

1983年、左右非対称の独特なフォルムを持つ腕時計「SEIKO×GIUGIARO DESIGN」が誕生した。デザインを手がけたのは、カー&インダストリアルデザイン界の巨匠・ジョルジェット・ジウジアーロ。今からおよそ30年前にリリースされたにもかかわらず、そのルックスは今も色あせることなく、むしろ新鮮だ。個人的に手に入れたいと思ってはいるものの、もはやオークションでもなかなか目にすることができないヴィンテージ時計である。

そんなファンの声が届いたのか、昨年には復刻版が、今年に入って「アストロン」で限定モデルが立て続けにリリースされ、あの名作が再び注目を集めることになった。どうやらこのムーブメントはまだ収まりそうもない。というのも、この7月に「SEIKO×GIUGIARO DESIGN」と「White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)」のコラボモデルが登場するからだ。

「White Mountaineering」は、デザイナーの相澤陽介氏が率いる、我が国が世界に誇るファッションブランドだ。“服を着るフィールドは全てアウトドア”をコンセプトに掲げ、デザイン、実用性、技術の3つの要素を一つの形にし、マーケットに屈しないものづくりのスタンスを貫いている。今回の「White Mountaineering」別注カラーのクロノグラフは、昨年リリースされたモデルをベースにしつつ、控えめなトーンをまとい、ムダを削げ落としたシンプルなデザインが腕もとで静かな存在感を放つ。

かつてのモデルを手に入れられず悔しい思いをした読者も少なくないのでは? 今回こそぜひ手に入れよう!

DATA

SEIKO×GIUGIARO DESIGN限定モデル「SCED033」(数量限定700本)
価格:3万4560円
発売日:2015年7月発売予定
ケースサイズ:44mm×40.8mm×11.1mm
主な機能:回転ベゼル、裏ぶたシリアルナンバー入り、24時針つき、ストップウオッチ機能(1/5秒計測 60分計)
問い合わせ先:セイコーウオッチ(株) お客様相談室
TEL:0120-061-012
URL:オフィシャルサイト ※外部サイト

このページは2015年07月 1日時点の情報です

TOP