NEWS SOURCE

MACKINTOSH PHILOSOPHY「トロッター」シリーズ初のビジネスバッグ

状況に応じて3WAYで使用感を楽しもう。ミリタリテイストとブリティッシュテイストが融合したスタイリッシュなデザイン。

英国において、レインコートの総称として「マッキントッシュ」という呼び名がある。これは1823年にスコットランドの化学者、チャールズ・マッキントッシュによって発明された「マッキントッシュクロス」に由来する。当時、革新的な生地で製作したゴム引きコートは全世界に衝撃を与え、雨の多いロンドンで、外套やレインコートとして不動の地位を確立した。天然ゴムを生地の間に挟みこむことで有する高い防水性能は、雨が多いのにもかかわらず傘をささない英国人から大きな反響を得た。同社の生地やその生地を使ったコートは「マッキントッシュ」を愛称に偉大な創業者の名前を冠して呼ばれ、2度の世界大戦の最中でも、英国陸軍のコートや、英国国鉄の外套として使用された。英国の伝統あるトラッドスタイルの底流にある一流ブランドといえる。

そんな歴史を誇るマッキントッシュのセカンドラインとして注目を集めているのが「マッキントッシュフィロソフィー」だ。今回ご紹介する「トロッター」シリーズは、英国的な佇まいと現代的な機能性を融合したビジネスアイテムを展開して厚い支持を受けている。この春、同シリーズでは初となるビジネスバッグをリリースした。「トロッターバッグ」の本体素材には、軍用素材として開発され防弾ベストにも採用されたこともあるコーデュラバリスティック®ナイロンを使用。ブランドのバックグランドとともに、こうした”隙のない”スペックにも、愛着が湧くはずだ。

そして、さりげなく主張する止水ジップや撥水コイルファスナーがデザインのアクセントになっており、ビジネスシーンでも洗練された雰囲気を際立たせてくれる。ドレススタイルにマッチする、マッキントッシュ フィロソフィーらしさが光るバッグだ。また、機能性においても、内装にはタブレット端末に傷がつきにくいようパイル生地を使用。モバイル収納スペースやメッシュポケットなど多彩な収納スペースも完備している。荷室は2室に分かれ、泊まりの出張にも十分に対応できる容量をもっている。機能性、デザインともに抜かりないスペックで、この春注目のビジネスバッグとして大きく取り上げれることは間違いないだろう。2WAYシングルブリーフと3WAYタイプ(ブリーフ、ショルダー、リュック)の2型を展開し、カラーはブラック、ネイビー、カーキの3色が発売される。

DATA

MACKINTOSH PHILOSOPHY【TROTTER】ブリーフケース
価格:3万3000円(3WAYタイプ/写真)、2万8000円(2WAYシングルブリーフ)
サイズ:サイズ:W42×H30×D12cm(3WAYタイプの場合)
問い合わせ:SANYO SHOKAI
TEL:0120-340-460
URL:http://www.mackintosh-philosophy.com/ ※外部サイト

このページは2015年04月 9日時点の情報です

TOP