NEWS SOURCE

熟成のピークを迎えた原酒をブレンド!「富士山麓 Signature Blend シグニチャーブレンド」が全国発売

昨年、フランスでの販売を開始し、美食の国でも多くのウイスキー愛好家たちの舌を唸らせた「キリンウイスキー 富士山麓 Signature Blend シグニチャーブレンド」。これまで日本国内では富士御殿場蒸溜所のファクトリーショップとキリンオンラインショップ「DRINX(ドリンクス)」のみで販売だったが、8月21日より全国で発売が開始される。

「富士山麓 Signature Blend シグニチャーブレンド」の大きな特徴は、富士御殿場蒸溜所に数多く眠る原酒のなかから熟成のピーク(マチュレーションピーク)を迎えた原酒のみを厳選し、ブレンドしているところ。それぞれの原酒が持つ個性が最も華やいでいる時期のものをブレンドすることで、原酒本来のおいしさが複層的に絡み合い、まろやかで円熟した味わいを実現した。この豊かで奥深い香味を作り上げたのが、マスターブレンダーの田中城太氏だ。

「マチュレーションピークは、それぞれの原酒の状態や熟成樽の種類、また樽を寝かしている環境によって、その時期が大きく異なる場合もあります。それでも、原酒の特徴が最も現れるマチュレーションピークを見極めることは、ブレンダーの大切な仕事のひとつであり、ウイスキー作りの面白いところです」(田中城太氏)

現在、長期熟成させた原酒の不足により、熟成年数をラベルに記したウイスキーはどれも品薄で、その代わりに熟成年数の表示がないノンエイジステートメントのウイスキーが増えている。「富士山麓 Signature Blend シグニチャーブレンド」もノンエイジステートメントだが、原酒不足といった事情とは関係がない。

「『富士山麓 Signature Blend シグニチャーブレンド』は、我々がこれまでに培ってきたものをすべて注ぎ込み、自信を持ってお届けできるウイスキーです。私がブレンダーになって初めて教えられたのが、熟成にはピークがあるということでした。熟成年数にこだわるのではなく、原酒本来の個性をより引き出せる時期のものをブレンドして豊かな味わいをお届けする。ぜひ、キリンウイスキーのこだわりを感じてください」(田中城太氏)

「アイコンズ・オブ・ウイスキー2017」において世界最優秀賞を獲得したマスターブレンダーが、原酒の旬を見極め、最良のバランスでブレンドした『富士山麓 Signature Blend シグニチャーブレンド』。原種本来の深い味わいが織りなす至高の味を楽しんでみてはいかがだろうか。

DATA

キリンウイスキー┃富士山麓 Signature Blend(シグニチャーブレンド)
価格:オープン価格
容量:700ml
販売場所:キリンオンラインショップ「DRINX(ドリンクス)」および富士御殿場蒸溜所売店にて限定発売
問い合わせ先:キリンビールお客様相談室
TEL:0120-111-560
URL:https://drinx.kirin.co.jp/
ストップ!未成年者飲酒・飲酒運転

このページは2018年08月15日時点の情報です

TOP