NEWS SOURCE

5/12開催!「G-SHOCK FAN FESTA “G-SHOCKファン感謝祭2018”」

(画像上段左から)初号機「DW-5000C」、初代Lover`s Collection「LOV96-2」、初代FROGMAN「DW-6300」(画像下段左から)「KANA-BOON」、「SKY-HI」、「ねごと」

今年4月に誕生35周年を迎えたG-SHOCK。G-SHOCKを愛用している「For M」読者も多いと思うが、そんなG-SHOCKファンには堪らないスペシャルなイベントが5月12日(土)に開催される。その名も、「35th Anniversary-BIRTHDAY BASH GSHOCK FAN FESTA“G-SHOCKファン感謝祭2018”」。

会場は「六本木ヒルズアリーナ」と「大屋根プラザ」の2箇所。「六本木ヒルズアリーナ」では、音楽とスポーツをテーマにしたさまざまなパフォーマンスが行われる。とりわけ注目したいのが、G-SHOCKとJ-WAVE(81.3FM)のコラボレーション企画として実施されるアーティストによるライブだ。

メジャーデビュー5周年を迎え、国内の大型フェスに多数出演する人気のロックバンド「KANA-BOON」、昨年に日本武道館でソロ公演を行い大盛況だった「SKY-HI」、CMや映画主題歌にも起用されるロックでエレクトロなガールズバンド「ねごと」が出演する。さらに、「EXILE」のUSAによるダンスワークショップも開催。日本のダンスシーンをリードするUSAによるレクチャーは大人も子どもも一緒に楽しめるだろう。そのほか、バスケットボール日本代表選手による3×3やBMX、スケートボードパフォーマンスなど見どころ満載だ。

一方、「大屋根プラザ」ではG-SHOCKファン垂涎の歴代のG-SHOCK(初号機「DW-5000C」、初代Lover`s Collection「LOV96-2」、初代FROGMAN「DW-6300」など)の展示やG-SHOCK検定などを開催予定。G-SHOCKの生みの親である伊部菊雄氏も来場予定と、多くのG-SHOCKファンを魅了する多彩なコンテンツをラインナップしている。

G-SHOCKの世界観を体感できるまたとない機会。愛用のG-SHOCKを身につけて、週末はぜひ会場に足を運んでほしい。

DATA

■開催日:2018年5月12日(土)
■会場:六本.ヒルズアリーナ/大屋根プラザ
■住所:東京都港区六本6-10-1
■時間:OPEN 11:00/CLOSE 19:00(予定)
■入場料:無料
■イベント内容:MUSIC SHOW/WORKSHOP/SHOWCASE/G-SHOCK展 etc
■WEBサイト:http://g-shock.jp
※イベント内容・スケジュールや出演者が、予告なく変更及びキャンセルとなる場合があります。予めご了承ください。

このページは2018年05月11日時点の情報です

TOP